口コミで評判!おもちゃ(玩具)・ホビーの買取査定専門店をおすすめ比較ランキングでご紹介!【出張・宅配買取も人気の業者】

おもちゃの買取でマイナス査定されてしまう理由

今まで集めてきたおもちゃを手放そうと思った時、できるだけ高く買取してくれるお店に依頼したいと思うのは誰でも同じです。

しかし、せっかく価値のあるものでもいくつかの点によってマイナス査定されてしまうことが少なくありません。

どのような点に気を付ければいいのか見て行くことで、正しい評価で買取ってもらうことが可能です。

 

商品が入っていた箱はとても大切です

おもちゃを購入すると、中身にばかり目がいってしまい箱はすぐに捨ててしまうという人がとても多いです。

けれども、これは高く買ってもらうためには絶対にやってはいけないことです。

箱にはおもちゃのくわしい説明や商品名が記載されていて、コレクターの中には箱がなければ買う意味を見出すことができないという人もいるほどです。

できれば開封してもとっておくようにしましょう。

箱の状態がきれいであればあるほど、評価は高くなります。

箱がないことでマイナス査定になってしまうという理由は、買い手となるお客さんの要望が減ってしまうことにあります。

お客さんが高くても買いたいと思うものであれば、当然価格も高くなります。

ただ、捨ててしまった場合は戻ってきませんので、ない場合はその旨をお店の正直に伝えることが大切です。

見積もりの際に高くしようとして、ない物をあると申告することはやってはいけないことです。

信頼関係があって初めて成り立つのが買取ですので、状態などを聞かれた正直に言うようにしましょう。

あっても角がつぶれているような場合も伝えるのが良心的です。

付属品や保証書もあった方がいいでしょう

おもちゃには交換するためのパーツなどがあることが非常に多いです。

付属品などがあればぜひ探しておくようにします。

もし、他のおもちゃとパーツを交換しているようなことがあれば買った当初の状態に戻すことが必要です。

おもちゃによってはパーツを交換することが楽しみになるというものが少なくありません。

もちろんその気持ちはコレクターも同じですので、買ったままの状態というのが1番望ましい状態です。

なくなってしまったパーツがあったときは正直に申告しましょう。

また、取り扱い説明書や保証書も大切なものです。

保証してくれる大切なものであったり、メーカーに問い合わせる際に必要になるからです。

付属品と同様のものとして保証書や説明書をとらえているコレクターもいます。

保証書が添付されないかわりに箱に印刷されているケースもありますので、探す際には注意しましょう。

特に家電などと一緒に保証書だけ別の場所で保管しているような場合は、気が付いたら保証書がなくなっているということもあるので同じ場所においておくなどの工夫が必要です。

こうすることでマイナス査定を防ぐことができます。

状態がきれいであることも必要です

おもちゃは遊んでいるうちに汚れが付着したり、経年劣化しやすいものです。

プラスチックが黄ばんでしまったり、金属がさびてしまうという経年劣化だけでなく、遊んでいるうちにぶつけて傷ができたというケースも目立ちます。

特に子供が遊んでいる場合はその傾向が強くなるでしょう。

これは仕方のないことでもあるのですが、だからこそきれいな状態のものはそれだけ高い評価がつくことになります。

同じおもちゃであれば、傷があるものよりきれいなものの方が欲しいという気持ちになるからです。

ですから、傷や劣化が目立つような場合はマイナス査定になってしまいます。

十分に遊んだから仕方ないと思えるようなものでしたら問題ありませんが、高く買取ってもらうつもりがある時はきちんと保管をして、ほこりなどもつかないような環境を用意しなければいけません。

こうすることで安心して次のコレクターや遊んでくれる人の手に渡ることができるだけでなく、査定の評価も高くなります。

ほこりを拭き取るだけで評価額が上がることは多いですが、薬品などを使用すると塗料がとれてしまうので気を付けましょう。

セットであればそろっているのが安心

おもちゃの中には複数でセットになっているものがあります。

シリーズもので毎月販売されているようなおもちゃを集めている場合は、できればすべて集まっていると高い評価につながります。

中にはシリーズの中のひとつだけは手元に置いておきたいけれども、他のものは買取って欲しいということもあるでしょう。

そのような場合は、一つないだけで大きなマイナス査定になります。

それほど、シリーズやセットというのはそろっていることに価値があるからです。

シリーズ物は限定になっていることも多く、買い逃してからでは手に入れるのが難しいということも多いです。

もし手放そうかと思っている場合は、お気に入りを一つ残すよりも全部まとめて買取してもらった方が高額買取を期待できます。

一つ一つ売るよりもシリーズである方が価値が出るのがその理由です。

元々ないものは仕方ありませんが、手元にある場合は一気に手放してしまった方がいいでしょう。

気になる場合は問い合わせなどをすれば、単品でいくらになるのか、セットでいくらになるのかを教えてもらうことができるので参考になります。

一度に大量に買取をお願いすること

おもちゃの買取品数が多ければ多いほど高額査定になります。

これはお店のラインナップを増やせるチャンスで、お客さんに診てもらうきっかけになるからです。

もし引っ越しなどでたくさん手放すようなことがあるのなら、何度かに分けて依頼するのではなくまとめて依頼した方がお得です。

家族や友人、最近ではインターネットなどで同じ趣味の人に会うきっかけも増えてきました。

手放すことを同時に何人かで考えているような場合は、まとめてお願いした方が高額の査定になります。

おもちゃを処分しようか悩んでいることで、1つずつ依頼するのは手間がかかるだけでなくマイナス査定になってしまうこともあります。

おもちゃを送る際の送料は着払いなどで無料のことが多いですが、返品してもらう際には送料がかかることもあるので注意が必要です。

一度に大量にお願いすることで査定額が高まるだけでなく、送る際の手間なども1回で済むので大変便利です。

コレクションなどを手放そうかと思っている時は、躊躇していくつか残しておくのではなくこれを機に全て依頼してしまった方がいいでしょう。

思ったよりも高い金額で買取ってくれるチャンスです。

きちんと評価してくれるお店を選びましょう

おもちゃというのはミニカーやフィギュアなどさまざまな種類があります。

それぞれにファンがいて、コレクターと呼ばれる人も少なくありません。

その分お店によって得手不得手があるというのは意外と知られていないことです。

例えばミニカーに詳しいスタッフは自分もその趣味があり、販売された年や価値などを十分に知っているために正しい評価をすることが可能です。

しかし、同じスタッフにフィギュアの評価ができるのかと言われると難しい面があることが分かるでしょう。

お店によってはそれぞれ専門性の高いスタッフを何人か在籍させることで、この問題をクリアしています。

買取はどこも同じだと思わないで、自分の大切なコレクションを正当に評価してくれるお店を選ぶことが非常に大切です。

お店の得手不得手が分からないと言う場合は、扱っている商品を見れば大体の傾向が分かります。

メールなどで自分の持っているものを連絡して評価してもらうというのもひとつの方法です。

せっかくなら正しい評価をしてもらった方が安心でいいでしょう。

見積もりだけなら無料であることも多いので安心です。

サイト内検索
おもちゃ買取店ランキング!
第2位 まんだらけ
第3位 駿河屋
第5位 おたからや
第8位 アローズ
第9位 らしんばん
第10位 買取王国
記事一覧
ジャンル別おすすめ買取業者
おもちゃ買取コラム