口コミで評判!おもちゃ(玩具)・ホビーの買取査定専門店をおすすめ比較ランキングでご紹介!【出張・宅配買取も人気の業者】

おもちゃを出張買取するときの注意点

公開日:2020/02/15  最終更新日:2020/02/14

おもちゃの出張査定の依頼をする前に、傷がないかなど、状態のチェックをすることも大切ですし、高価買取につながるように、付属品をきちんとそろえることをおすすめします。

査定スタッフが自宅に来てから、慌てて作業をすることのないように注意が必要です。

出張査定で注意したいポイントがある

出張査定の依頼をする前に、できるだけおもちゃを高く売ることができるように、事前に準備を進めていくことが重要です。高価買取のコツとして、付属品がきちんとそろっていることも重要なポイントであり、買取スタッフに来てもらってから、あわてて付属品を探すことのないようにする必要があります。

買取スタッフも他に仕事がある中で、スケジュール調整をして対応してくれるため、注意点として、査定前に事前の準備をしっかりと進めていくことをおすすめします。商品を購入したときについていた箱や説明書、そして保証書など、付属品がいろいろあり、きちんと保管する方もいれば、処分をしてしまう方もいます。

確かに、捨ててしまえば、すっきりと片付けていくことができますが、使わなくなったものを将来売るときに、付属品がそろっていないと、査定金額が下がる可能性があります。高く売れるチャンスがあるものを付属品が下がっていないという理由で、金額が下がってしまうと、後悔する方もいるため、わかりやすい場所に保管しておくことも大事です。

また、査定を依頼する前に、状態のチェックをして、傷があれば、査定金額が下がってしまうことをきちんと考えていくことも必要になります。状態の良さは査定金額に影響を与えるため、事前に確認をすることが買取前の基本ですし、お店が提案する買取予定金額よりも、下がってしまう可能性があることに注目です。

汚れが目立つ場合は、傷つかないようにやさしく汚れをふき取ることによって、状態の良さをしっかりと買取スタッフに伝えることができます。電源やゼンマイ式で動くおもちゃもあり、査定をするときに、きちんと動くことも買取を進めるときの重要な条件となります。古いものをそのままにしており、故障していると買取してもらえない可能性がありますし、買取してもらえる場合でも、金額が大きく下がってしまいます。

定期的にメンテナンスがされているものなら、古いものでも問題なく動くことができるため、定期的に状態をチェックすることをおすすめします。

出張買取の決まりを確認することは重要

出張買取サービスは、町の条例など、ルールを守って進められるため、未成年だけで買取の依頼ができないルールがあれば、保護者の方に頼むなどの対応が必要です。

保護者買取同意書を用意すれば対応してもらえる場合もあるため、出張査定の注意点として、未成年の不用品買取に関するルールを守ることが求められます。おもちゃは、未成年も購入して遊ぶことができますが、買取の契約を進める時は、保護者の同意が必要であることをきちんと知って、対応できるようにすることが重要です。

また、手ぶらで買取を進めていけるわけではなく、本人確認書類が必要になるため、運転免許証の用意など、買取依頼前に用意する必要があるものに注目することをおすすめします。買取をスムーズに進めていくことができるように、事前に用意しておくべき書類の確認をして、ルールを守って出張買取サービスを利用できるようにすることもポイントです。

買取を依頼する前に、季節に合った商品やこれからのシーズン売れることが予測されるものを優先して、買取依頼することをおすすめします。シーズン外でも買取してもらうことはできますが、査定金額が下がってしまう場合もあり、これからのシーズン需要があるものを売ることで、値段が上がりやすいです。

おもちゃも定期的に情報を集めて、価格変動に注目しながら、高く売ることができるタイミングを見つけることができるようにすることも必要です。多くのリサイクル業者が、対応エリア内であれば、出張費無料など、手数料がほとんどかからない出張買取サービスを提供してくれます。

しかし、手数料がかかる場合もあるため、事前に利用する予定のサービス情報をチェックして、手数料でトラブルが起こらないようにすることが求められます。お店のホームページをチェックするなど、事前に手数料の確認をすることによって、安心して申し込みをすることができるようになります。

買取の取引成立後に、その場で現金を支払ってくれるリサイクル業者も多く、支払いでトラブルが起こることのないようにするためにも、調べることは必要です。

出張買取サービス利用の流れを紹介

初めて出張買取サービスの依頼をする方の中には、難しさを感じる方もいますが、簡単に申し込みをすることができるサービスは多いです。不用品が大量にあるときに、出張買取サービスを利用して、スタッフに代わりに不用品を運び出してもらうことができるメリットは大きいため、サービスの比較をおすすめします。

まずは、たくさんあるリサイクル業者の中から、信頼して任せることができる業者を見つけられるように、比較サイトを活用するなどして、情報を集めることが必要です。複数のリサイクル業者の情報をチェックすることにより、高価買取をしてくれる評判が良いリサイクル業者を見つけやすくなるので、事前の情報収集は重要になります。

お気に入りのおもちゃ買取専門店を見つけたときは、電話で出張査定の依頼をする方法もありますし、ウェブから申し込みをすることができるサービスもあります。

ウェブから申し込みをする前に、事前にメールやチャットで買取予定の商品の情報を伝えて、大体の査定金額を教えてもらうことも可能です。事前に、大体の査定金額を教えてもらえると、ある程度金額を把握してから、出張査定の依頼をするかを決めていくことができるため、失敗しない業者選びにつながります。

査定スタッフに訪問してもらうための日程調整を進めて、査定の日はきちんと家にいて、準備を進めていくことをおすすめします。基本的に、家にそのまま置いておくことで、まとめて査定をしてもらうことができますが、スムーズに査定を進めていけるように、同じ部屋にまとめて置いておくことも大切です。重たいものはそのままにしておき、スタッフに査定をしてもらい、買取が成立したときに、スタッフに運び出してもらうことができるため、便利なサービスです。

重たいものを素人が無理に運び出そうとすると、家の壁にぶつけてしまうなど、けがにもつながるため、普段からものを運び慣れているスタッフに依頼することで安心感を持てます。商品数が多い場合は、支払いは後日となる場合がありますが、実績があるリサイクル業者なら、安心して後の作業や手続きを任せることができます。

その場で現金を受け取れるところもあれば、指定した口座に迅速かつ丁寧な対応で振り込んでもらうなど、安心して待てる業者を見つけることをおすすめします。

 

出張査定の注意点として、町の条例などのルールがあり、未成年だけでおもちゃの買取の依頼をするのは難しく、保護者にお願いしたり、保護者買取同意書を用意することが必要です。

また、本人確認書類の準備や商品を購入したときについていた付属品をそろえておくなど、スムーズに買取を進めていけるように準備をしっかりと進めていくことをおすすめします。出張買取は、買取成立後に、スタッフに不用品をまとめて運び出してもらうことができるので、とても便利なサービスであり、片付け作業を楽に進めていけます。

サイト内検索
おもちゃ買取店ランキング!
第2位 まんだらけ
第3位 駿河屋
第5位 おたからや
第8位 アローズ
第9位 らしんばん
第10位 買取王国
記事一覧
ジャンル別おすすめ買取業者
おもちゃ買取コラム