口コミで評判!おもちゃ(玩具)・ホビーの買取査定専門店をおすすめ比較ランキングでご紹介!【出張・宅配買取も人気の業者】

おもちゃの買取の見積もりが相場より安かったらキャンセルすることも可能

公開日:2019/01/01  最終更新日:2018/12/21

もう使わなくなったおもちゃを他の人に使ってもらうことは、環境の観点からも貢献する行為となります。

それだけではなく購入した費用も戻ってくることになりますので、合理的な方法と言えるでしょう。

しかし買取の価格が安い時、納得できないこともあるはず。

そんな時はキャンセルをすることも可能です。

その方法と気をつけるべきことを見ていきましょう。

納得ができなければ必ずキャンセルをしよう

買取を申し込んだ時、必ず店員さんが査定額を提示してくれます。

その時に安いと感じたときは、キャンセルしてください。

その時店頭であれば、なんとなく申し訳ない気分になることがあります。

そんな気持ちも生じることもありますが、納得できないのであれば必ず断ってください。

あくまでも売る側が承諾をしてから成立する交渉となりますので、主導権は売る側にあります。

この関係をしっかり理解しておきましょう。

ただし、おもちゃの状態が悪い・箱や説明書や付属品がなくなっている・それほど需要がないなど安くなる理由があります

このようなケースもありますので、ネットを使って相場を調べておくと円滑な売り方ができるでしょう。

相場の見つけ方として、お店の買取表に提示されていることもありますし、お店に直接電話やメールで問い合わせることもできます。

仮の査定額になり、本査定によって商品の状態などを確認してから金額が提示されることから、仮査定の金額で喜ばないようにしましょう。

相場の金額を知っていれば、店頭で断りにくいことで悩むこともありません。

お店で売る時は必ず確認しておきましょう。

店頭で買取キャンセルが断りにくい時は宅配買取もある

店頭で売る時にどうしても店員さんと目の前で対峙することになりますので、断る勇気が必要になる人もいます。

どんなに売る側に主導権があり承諾することで成立する契約だとしても、断ること自体ができない人もいるでしょう。

そんなときこそ宅配買取を選択するのも良い方法になります。

メリットとして持っていく必要がありませんので、断るのはメールや電話です。

電話になると断るのに勇気がいることもあるでしょうが、顔を合わせるよりは楽になります。

またたくさんのおもちゃがあるときは、まとめて宅配で送ることになりますので、持っていくより合理的な方法で売ることが可能です。

ほとんどのおもちゃ買取を行っているお店で行っているサービスになりますので、キャンセルをすることに抵抗がある人こそ、このような方法を活用すると楽に断りを入れることができるでしょう。

ただし宅配を利用してキャンセルをすることになると、返送費用を売る側が負担しなければいけないこともあります。

お店によっては返送も無料サービスを行っていますので、ここはチェックしておきたいポイントです。

このような細かい点でも違いがあります。

キャンセルをすることでペナルティはある?

おもちゃの買取で安い値段に不満を持つことでキャンセルをすることができますが、それに伴い何らかのペナルティがあるのかということは気になる点です。

ここはお店によって異なりますので、違いとして確認しておくことをおすすめします。

ひとつはっきりしているのは、売るのを断る時に費用が発生するところは、あまり良心的ではありません

おもちゃの買取を行っているお店のほとんどがそのような費用を請求してきませんので、そのようなところに依頼することをおすすめします。

それに似たような費用として査定費用を請求されることもありますが、こちらも良心的なお店であれば請求されることがありません。

断りを入れたときに査定費用を請求されるケースも少なからずあります。

そんなところに依頼をすると余計な費用を支払うことになりますので、お店選びが重要なテーマになることを理解しておきましょう。

有名なおもちゃ買取専門であれば、このようなペナルティを受けることもありませんので安心して依頼することができます。

あまり知らないお店は、念のためにネットで評判を確認しておくのも安全な方法です。

おもちゃの買取キャンセルをしないための心構え

提示された費用に納得することができない時は断ることができることを説明してきましたが、できるだけそのようなことにならないように売る側も持ってほしい心構えがあります。

断ることができるとしても、店員さんの目の前で断りを入れる必要がありますし、宅配を選んだとしてもお店によっては返送に費用が掛かることもあります。

売る方にもデメリットが生じることがありますので、できるだけそのような状況にならないようにすることも必要です。

先程も説明しましたが、相場の確認をしておきましょう。

ここで大切なのは、お店の相場です。

オークションなどを含めると、予期しない自体となります。

オークションはお店よりも相場が高くなる傾向がありますが、状態がとても重要なポイントとなり、後でトラブルの種になることも多いです。

オークションの相場を含めず、純粋にお店が提示している相場で確認をしてください。

お店によっては、箱や付属品がなくても引き取ってくれることもあります。

売ることができる場所はどこも同じように見えますが、必ず違いがありますのでそこをしっかり確認しておくことが大切です。

おもちゃ買取を専門に扱っているお店に査定の申し込み

売る側の対応が悪いことで、見積額が下がることがあります。

おもちゃの状態が悪いことや、箱や付属品がついていないことで値段が下がることもありますし、そもそもお店のテーマに合っていない商品を持ち込んでいることもあります。

納得できない値段になるところに持ち込んでいることも、問題のひとつとして認識しておきましょう。

もう使わなくなったおもちゃを売るのであれば、専門のお店を選ぶことをおすすめします。

専門の知識を持っている店員さんがいることから、細かい部分まで査定をしてくれることが多いです。

またおもちゃも色んな種類があります。フィギュアや鉄道模型に強いお店などもありますので、商品によって売る場所を選ぶことも重要なテーマとなります。

最近はリサイクル店が増えており、ジャンク品を含めて売ることができる時代となりました。

しかしそのようなところにおもちゃを持っていっても、満足できる査定を受けることはほとんどありません。

専門店だからこそ納得できる査定額を提示してもらえますので、必ずおもちゃ専門店に持っていくようにしましょう。

これだけでも断ることが少なくなります。

納得できる見積もりを得ることができるお店の特徴

持っていくことで満足できるお店の特徴を知っておくことをおすすめします。

必ず選んでほしいのは、おもちゃを専門に扱っているお店です。

ホビー専門なども対象に入れてください。

また種類によって強みを持っていることもありますので、マニアックな商品を売るのであれば、それに対応してくれるところを選ぶことで納得できる査定額を受けられる期待を持つことができます。

そのようなお店こそ、サービスが整っていることが多いです。

相場を確認する必要性を説明してきましたが、サイトで査定表を提示していることも多く、それを参考にして売ることができます。

メールや問い合わせフォームで仮査定額を教えてくれるサービスをしていることもあります。

事前にある程度は査定額を知ってから行動に移すことができますので、便利なサービスとなるでしょう。

宅配や出張サービスも整っていることが多いです。

わざわざお店に足を運ばないで済み、断りを入れることに抵抗がある場合は宅配サービスを利用するだけでも有益なサービスとなるはずです。

大量の商品を持っているときも頼れるサービスになります。

このようなお店に依頼することをおすすめします。

サイト内検索
おもちゃ買取店ランキング!
第2位 まんだらけ
第3位 駿河屋
第5位 おたからや
第8位 アローズ
第9位 らしんばん
第10位 買取王国
記事一覧
ジャンル別おすすめ買取業者
おもちゃ買取コラム