口コミで評判!おもちゃ(玩具)・ホビーの買取査定専門店をおすすめ比較ランキングでご紹介!【出張・宅配買取も人気の業者】

おもちゃの買取にはどのような方法があるのかチェックしよう

公開日:2019/11/15  最終更新日:2019/10/29

不要なおもちゃがいくらくらいで、売却できるのかは買取店に査定にだせば分かるので試してみましょう。なお、お店がおこなっている買取方法には、三つほどの種類があるので、自身が便利だと考えたものを活用するとよいです。

きちんと選定しなければ、手にする金額が少なくなってしまう場合があるため、それぞれの特徴を知っておきましょう。

スタンダードな買取方法の店頭査定

ほとんどのおもちゃ買取店で採用されている方法が、店頭査定というシステムです。受け付けカウンターが用意してあるので、お店に持っていって直接スタッフに渡せば、すぐに査定を始めてくれます。

この方法のメリットは、ほぼ間違いなく当日中に査定を終わらせてくれることです。つまりスタッフに提案された査定額に納得できれば、おもちゃをその日のうちに現金にすることが可能です。査定に時間がかかると考えるかもしれませんが、現在ではデータベースを使って作業をするので、それほど長い時間待たなくても大丈夫です。

もしも、どのくらい査定に時間がかかるのか、心配ならスタッフに聞けば予想を教えてもらえるので、質問してみましょう。お店が混んでいない場合や、渡す個数が少ない場合は30分程度でお金を手にできるかもしれません。

そして、店頭査定のデメリットは近くに受け付けてくれるお店がなければ、便利に利用できないことでしょう。当たり前ですが、店頭を訪れることが必須になるので、近場になければ利用を諦めたほうがよいです。

もちろん、遠方にあるお店を探し、わざわざ訪れて査定をしてもらうことも可能です。しかし遠方にあるお店を訪れる交通費を考えるのなら、決して賢い選択とはいえません。

予想を遙かに下回る査定額を提案されたのなら断ることになるので、移動にかけた費用は丸々損をするでしょう。安くてもよいので売りたいのなら別ですが、高く売りたいのなら近場のお店を利用するのが絶対条件です。

自宅にきてもらえる便利な出張査定

『店頭を訪れるのが面倒』や『数がたくさんありすぎて大変』という状況にある方は、便利な出張査定をお願いしましょう。連絡をすれば、お店のスタッフがおもちゃを運ぶための自動車と一緒にきてくれるので、そこで査定をしてもらうことになります。

この査定方法のメリットは、やはりおもちゃをお店まで持ち運ぶ手間がなくなることでしょう。自宅からお店までの移動に、自家用車や交通機関を使ったら、少なからずガソリン代やバス代など移動費が必要なります。自家用車に積み込めないほど、たくさんの個数があるのなら大きめのレンタカーを借りなければいけない場合もあります。

しかし自宅にきてくれる出張査定ならば、移動費もレンタカーを借りる必要もまったくありません。このシステムを上手く利用できれば、ほとんど手間をかけずに売却したいものを手放せるでしょう。

もし活用したいというのなら、申し込むことが必須なので、まずはお店に電話で連絡を取って利用方法を聞いてみるとよいです。電話の流れで、そのまま申し込めるはずなため利用したい日時を決めておくとよいでしょう。キャンセルはお店の大きな迷惑をかけるので必ず自宅にいる日を選ぶ必要があります。

この方法のデメリットは、買取店の出張サービスの対応エリア内でしか利用できないということです。全国どこにでも出張可能となっているサービスもありますが、ほとんどの場合は、対応エリアは限られています。そのため利用を考えるのなら、まずは自身が住んでいる地域に対応するところ探さなければいけません。

一つひとつのお店をチェックして回らなければいけないので、調べるのが大変だと感じてしまう場合もあるでしょう。そして断りにくい心理状況に陥りやすいのも、この方法のデメリットだといえます。出張査定は『それなりに荷物を積み込める自動車を運転して、自宅までわざわざきてくれる』というサービスです。

しかも、スタッフの出張費用も査定費用も一切かからない、すべてが無料のサービスになっています。もちろんキャンセル料だって無料なので、査定額に不満があれば、断っても一銭も損はしない状況です。しかし至れり尽くせりのサービスを受けて、スタッフが目の前にいる状態では不満があっても断りにくいと感じて当然でしょう。

これは気持ちの問題なので、断る勇気を持ったうえで出張査定を申し込むことが唯一の解決策です。どうしても断りにくいと感じてしまうなら、査定額が満足できるように評判のよいお店を探すようにしましょう。

ダンボールに詰めて送るだけの宅配査定

おもちゃをダンボールに詰めて、買取店へ送るだけなのが宅配査定というシステムです。宅配買取を利用するうえでの1番のメリットは全国どこからでも活用できるということでしょう。日本には配送網が完備されているため、田舎に住んでいようとも宅配サービスを利用できます。

つまり、その宅配サービスを利用する宅配査定は日本のどこに住んでいようとも利用ができるのです。田舎に住んでいる方は近くにまったくお店がないため、店頭・出張査定も利用できない場合もあるでしょう。

しかし、宅配査定ならば近くにお店がある必要はないため問題なく売却ができます。また、お店までの配送料が無料なところがほとんどなので、店頭・出張査定と同じように、お金をかけず売却が可能です。もちろん事前に送るという連絡は必要なので、買取店に申し込んでから配送しましょう。

知らない相手から送り届けられた荷物の場合は、受け取りを拒否されて、そのまま自宅に返送されても不思議ではありません。ちなみに無料で利用できる集荷サービスというものがあるので、自宅の玄関から荷物をだすことも可能です。

この方法のデメリットは、配送サービスを利用するためそれなりに時間がかかってしまうことです。余程、近い距離の場所に送るのではなければ、2日や3日はかかってしまうと考えたほうがよいでしょう。

おもちゃをいくつか入れ忘れたり、身分証明書を同梱するのを忘れたりすると、送るためにさらに日数がかかるので気をつけなければいけません。もちろんキャンセルすれば、戻ってくるのにも2日や3日はかかるため、その間ほかのお店で査定してもらうことが無理になります。

 

どの買取方法を採用しているのかは、おもちゃ買取店によって異なるため運営されているホームページで確認するのが確実でしょう。買取サービスをおこなっているお店ならば、まず間違いなくホームページを運営しているのでインターネットを使えばすぐにチェック可能です。

そして複数のものを採用しているところなら、それぞれの利用方法について使い方ガイドがあるはずです。書いてある手順を守れば査定を利用できて売却ができるので、さっそく申し込んでみましょう。

なお、ホームページには、お得に売却するためのキャンペーン情報が掲載されているケースが多いです。キャンペーンへの参加条件が説明されているため、クリアできれば手にする金額を増やせます。期間だったり個数だったり、いろいろな条件のキャンペーンが開催されているので、しっかりと活用をして、できる限りお得な取り引きをしましょう。

サイト内検索
おもちゃ買取店ランキング!
第2位 まんだらけ
第3位 駿河屋
第5位 おたからや
第8位 アローズ
第9位 らしんばん
第10位 買取王国
記事一覧
ジャンル別おすすめ買取業者
おもちゃ買取コラム