口コミで評判!おもちゃ(玩具)・ホビーの買取査定専門店をおすすめ比較ランキングでご紹介!【出張・宅配買取も人気の業者】

おもちゃの買取を宅配で行っているところは送料に注意!

おもちゃを買取に出す時にはいろいろな方法がありますが、自宅に居ながらできる方法が宅配買取です。

細かな方法は業者によって違いがありますが、自分で店舗まで商品を運ばなくてもいいので便利なメリットがある一方で注意をしておいたほうが良いこともあります。

それは直接商品を持っていく方法とは違った部分で費用がかかってしまう可能性があるというところです。

 

おもちゃの買取には色々な方法がある

使わなくなったおもちゃがまだ十分に使える状態で残っている時には買取をしてもらって、他の人に商品を届けてもらうと、せっかくの商品が無駄になりませんし臨時収入にすることもできます。

また、頂き物の中には趣味に合わなかったり、子供の好みに合わないようなものがあることも多いので、差し支えなければ売りに出せば高額な価格で買い取ってもらえることもあるでしょう。

中古品を買い取ってくれる業者はたくさんありますが、その中からおもちゃを取り扱っている業者に絞って買い取り先を探しましょう。

中には生活用品だけを取り扱っているところなどもあり、お願いをすれば買取ってもらえることもありますが、価値の高いものでも安価な価格でしか買取らない可能性があるので、高価な金額で売りたい時には専門の業者がおすすめです。

直接自分で店舗に持っていけばその場で査定をして金額を提示してくれるので、納得のいく金額であれば取引は完了です。

そのまま商品を店舗に置いていけるので、帰りは支払われた金額だけを持って帰れます。

もしも価格に納得できない場合にはそのまま商品を持ちかえることになります。

 

いくつかの店舗で査定をしてもらう方法もある

このように自分で店舗に持ち込みをする時には、その場で査定金額を教えてもらえるので、納得できない場合には他のお店に持ち込んで査定を受けることもできます。

いくつかのお店で査定を依頼して、一番高かったところに買い取りしてもらうこともできるので、高価な商品の時などは査定を複数依頼するのもおすすめです。

宅配買取をする時には、同時に査定を受けることはできないので、もしも査定金額に満足できない場合には商品を送り返す依頼をして、それから他の店舗に依頼すると言う形になります。

商品を送るのに日数がかかるので、いくつものお店で査定を行うのが難しくなりますし、一度査定を受けたお店に買い取ってもらうには、送り返された後では別に送料がかかってしまうことがあります。

宅配業者は送料を負担して買い取りや返品をしてくれるところがありますが、そういったところでも何度も商品を送るようなことになると自己負担しなくてはいけなくなることが多いので注意しておきましょう。

宅配業者を使う時には送料のことについて、色々なパターンにどうなるかを確認することが大切です。

 

自宅に居ながら買い取りが完了するので手間がかからない

宅配買い取りの良いところは、店舗に自分で持っていく手間がかからないことです。

小さなおもちゃであればそこまで苦労することはありませんが、数が多かったり、大きな商品の時には店舗に運ぶための手間がかなり大きくなります。

車があれば車で運ぶこともできますが、ない場合には自分たちで歩きや公共交通機関を使って運ぶことになります。

かなりの手間がかかりますし、交通費もかかってしまいます。

これに対して宅配買取は自宅で依頼することができますし、商品を宅配業者の人に運んでもらえるので車がなくても楽に商品の配送ができます。

おもちゃを持っている人の多くが子供がいる人で、子どもも連れて移動するとなるととても大変なので、宅配買取はとても便利な方法だと思います。

買取を依頼する前に商品を自分で揃えておいたり、発送をするために梱包作業をしなくてはいけませんが、自宅で行える範囲なので小さな子どもがいても問題なくできるでしょう。

配送に必要な梱包道具なども依頼すれば送ってくれるところもあるので、その場合には自分では何も準備せずに商品を詰めて配送業者に依頼するだけで作業が完了です。

 

宅配業者に依頼する時には注意が必要

商品を配送する時には商品が配送中に破損しないように気をつけなくてはいけません。

今までに梱包作業をしたことがある人の場合にはそこまで難しくないことでも、未経験の人には難しい作業だと感じることがあるかもしれません。

それはただ商品を送れば良いというわけではなく、配送の最中に大切な商品の状態が変わってしまわないように包まなくてはいけないからです。

商品の中には壊れやすいものや、衝撃に弱いものもあるので、しっかりと包まなくては届いた時に商品が壊れているということも考えられます。

もしも、届いた時の状態が悪い時には買い取ってもらえなくなる可能性が高いので、どれだけ高価な商品も無駄になってしまいます。

梱包に必要な道具は買取業者から送ってもらえることもありますが、自分で用意をしなくてはいけないこともあります。

その場合には梱包にかかる費用が余分に高くなるということを覚えておきましょう。

大きなものや数が多くなると、梱包にかかる費用が高くなることがあるので、事前にどういった方法で商品を包んで送るかまで考えておくと予算が立てやすいと思います。

 

宅配買取は送料がかかることもある

宅配買取は配送にかかる費用を負担してくれる業者と自分で費用を支払って送る場合とがあります。

配送にかかる費用を自分で支払う時には、ものによってかなり高い送料がかかってしまい、売上金よりも送料が高くなってしまう恐れもあります。

大型の商品や複雑な形状をしたものは特に配送の費用が高くなりがちです。

壊れやすいものは丁寧に梱包をしているうちに大きくなってしまうこともあるでしょう。

たくさんの商品を送った場合などで、売上金がある程度は予想できれば、配送の費用を差し引いた金額を計算できますが、実際にいくらで買い取ってもらえるかは査定が終わってないとわかりません。

宅配買取業者によっては送る時の費用はかからず、買取をしなかった商品を送り返す時の料金だけを負担すると言うシステムのところもあります。

この場合には査定額をみてから買い取ってもらうかどうかを決めることができます。

査定に不満がある時には依頼を断ることができますが、その場合には商品を送り返す時の費用が必要になるので、査定を受けて送り返してもらうだけになり結果的にマイナスになることもあるでしょう。

 

配送に費用がかからない業者を選ぶようにする

宅配買取はこのように配送に関してそれぞれの業者間で違いがあります。

しかし、配送料が無料というところを最初から選ぶようにすれば、配送にかかる費用を気にすることなく査定に出すことができます。

査定に出すための費用が無料なだけでなく、中には査定に不満があって送り返してもらう時の費用も負担してくれる業者もあります。

そういったところを利用すれば、どれくらいの価格で買い取りしてもらえるのかをお試し気分で依頼することもできるでしょう。

どれくらいの値段で売れるかは商品の種類や質だけでなく、買取業者がどういった価格づけをするかも関わってきます。

全体的に高い金額で売りに出すところは買取も高くなる傾向があるので、いくつかを比較すると高く買ってくれるところが見つかると思います。

おもちゃの種類によって、その商品をたくさん取り扱っている業者に依頼するほうが高く売れる傾向があるので、買取業者をよく吟味して決めることも高く買い取ってもらうためには必要なことです。

地域限定で送料無料にしていることもあるので、近くに店舗のある業者を選ぶのもいいかもしれません。

サイト内検索
おもちゃ買取店ランキング!
第2位 まんだらけ
第3位 駿河屋
第5位 おたからや
第8位 アローズ
第9位 らしんばん
第10位 買取王国
記事一覧
ジャンル別おすすめ買取業者
おもちゃ買取コラム