口コミで評判!おもちゃ(玩具)・ホビーの買取査定専門店をおすすめ比較ランキングでご紹介!【出張・宅配買取も人気の業者】

おもちゃを処分するなら買取に出そう!

公開日:2020/05/01  最終更新日:2020/05/27

おもちゃは中古市場でも活発に取り引きされているため、買取店を活用すれば、お金にすることができるかもしれないのです。トレーディングカードのようなアイテムならば、プレミアがついている可能性があるので安易に捨ててしまうべきではありません。こちらではお店を利用して売却する方法と少しでも高く手放す方法を説明します。

売りたいおもちゃにあった買取店を選ぶこと

おもちゃを売りたいと考えるのなら、まずはどのようなものを手放したいのかハッキリとさせましょう。ゲームを得意とするお店とフィギュアを得意とするお店は異なるため、すべてを同じところに売るのはおすすめできません。それぞれ専門の買取店があるので、相応しいところに売却したほうが高い金額で手放せる確率が上がるでしょう。

なお、何でも買取ってくれるリサイクルショップへの持ち込みは、避けた方が無難です。なぜならば、リサイクルショップはアイテムの価値をきちんと判定できるスタッフがいない場合が多いため、相場とはかけ離れた金額を提案される可能性が高いからです。つまり、損をすることはあっても得をすることはまずないので、きちんとした専門のお店に見てもらうようにしましょう。

専門店の場合はリサイクルショップのように、あちらこちらにあるわけではないのが問題といえます。しかし、現在ならばインターネットを活用すれば、近場にある専門店を簡単に探せるため、ゲームやフィギュアなど売りたいアイテムを得意とするところを探してみましょう。そこそこの規模の都市に住んでいるのなら、いくつかの専門店が見つかるはずなので、すべてをメモすることをおすすめします。

そして、買取対応の専門店の場合は、ほぼ間違いなく公式ホームページを持っています。そのため、本当に売りたいものに対応しているのか不安に感じるのなら、まずは公式ホームページで売却ができるかチェックしてみましょう。売却できる買取店を見つけたときは、じっくりと比較をして、おもちゃを売ってもよいと確信できるところを探すだけです。

売却方法はいくつか用意されている

買取店が実店舗を持っているのならば、そちらでスタッフが査定を受け付けている場合が多いです。レジのそばに受け付けカウンターがあったり別途専用カウンターが用意されていたりするので、そちらに売りたいものを持っていくだけで査定をしてもらえます。数十分程度で査定が終わるため、すぐに持ってきたものをお金に換えることができるでしょう。

しかし、大量に売りたいものがあって持ち込むのが大変だったり、そもそも近くに店舗がなかったりするのなら、利用するのが難しい売却方法だといえます。そのときに活用できるのが出張タイプの査定と宅配タイプの査定です。どちらとも店頭タイプの査定にはない手間がかかりますが、それほど難しくはないのでチャレンジしてみましょう。一度利用すれば簡単な手間だと分かるので、次からは不安に思わずに利用できるはずです。

まず、出張タイプの査定ですが、おもちゃを保管している自宅の住所をお店に伝えれば、運搬用の自動車と一緒にスタッフがきてくれるサービスです(日時指定も可能)。自宅が査定所になるので取り引きを進めていけば、その場でおもちゃを売却できるようになります。パッケージ入りのおもちゃの場合は、大量に持ち運ぶのが大変でしょうから利用をおすすめします。

そして、おもちゃを荷物として宅配業者にお店まで運んでもらって、スタッフに見てもらうことになるのが宅配タイプの査定です。わざわざ宅配に出すのが面倒に感じるかもしれませんが、現在では集荷というサービスが一緒になっている場合が多いので安心しましょう。集荷は自宅まで送りたい荷物を取りにきてもらうサービスで、段ボール一つしかないとしても問題なく送れます。しかも、宅配タイプの査定をお願いしたい場合は、お店のホームページから集荷を頼めることが多いので、別途宅配業者にお願いする必要もありません。

なお、出張タイプと宅配タイプは、人によっては査定後の契約を断りにくいと感じてしまうのがデメリットです。わざわざ自宅まできてもらったり荷物を送ったりするのですから、そのように感じてしまっても仕方がないでしょう。その気持ちに従って、そのまま売却するのもよいですが、やはり安すぎると感じるのなら売るのをやめたほうがよいです。

こちらには査定を断る権利があるため、それを行使したとしても文句をいわれる筋合いはありません。得をするのは相手だけなので、損をしたくないのなら『売りたくない』という意思表示をしっかりとおこないましょう。

ちなみに、どのタイプの査定で売却するとしても、こちらの名前や住所をハッキリとさせなければいけません。そのためには、身分証明書が必須となるので、手続きを始めるまえに用意しておいたほうがよいです。運転免許証や保険証、そしてマイナンバーカードなど、自分が誰であるかハッキリさせられる身分証明書はたくさんあるため、どれかを選んで見せるようにしましょう。宅配タイプは身分証明書を見せられないと考えるかもしれませんが、コピーを段ボールに入れて送ればまったく問題ありません。

おもちゃを高値で手放すために必要なこと

せっかく手間と時間をかけて取り引きをするのですから、できるだけ高く売りたいと考えるのは当然のことです。そのときに心がけておくとよいのが『汚れを落としキレイにすること』と『付属品をすべてそろえること』です。使用していたおもちゃの場合は、汚れがついている場合があって、それが査定額を下げる原因となるケースがあります。そのため、丸洗いできるものはおこなって、できないものは中性洗剤で湿らせたタオルなどで汚れを拭き取るようにしましょう。

ただし、洗ったり拭いたりすると塗料が剥がれてしまう可能性もあるので、まずは目立たないところで試してみることをおすすめします。塗料が剥がれてしまうと、査定額が問答無用で下がってしまうので気をつけましょう。本体以外に細かいアイテムが付属している場合は、それらをすべてそろえることが大切になります。本体がキレイで新品と変わらない状態だとしても、付属品が足りなければグッと査定額が下がってしまうでしょう。

付属品の中にはパッケージや説明書も含まれるので、全部を用意してから買取店へと持っていかなければいけません。なお、査定をしてもらうまえに中古市場での取引価格をしっかりと調べておくと損をしないです。調べた中古市場の相場よりもかなり低い金額を提示されたのなら、そのお店は価値を分かっていないことになるので、ほかのところで改めて査定をしてもらいましょう。

 

自分が必要なくなったおもちゃでも、どこかの誰かが必要だと感じていることがあるので、処分するのはやめて買取店に持ち込んでみましょう。専門店ならばいろいろな査定方法を用意してくれているはずなので、自分に合った方法を選べば処分するはずだったものを便利にお金に換えることができます。キレイにしたり付属品をそろえたり、できる限りの高く売るための工夫をして買取店に持っていけば、満足ができる取り引きをおこなえるでしょう。

サイト内検索
おもちゃ買取店ランキング!
第2位 まんだらけ
第3位 駿河屋
第5位 おたからや
第8位 アローズ
第9位 らしんばん
第10位 買取王国
記事一覧
ジャンル別おすすめ買取業者
おもちゃ買取コラム