口コミで評判!おもちゃ(玩具)・ホビーの買取査定専門店をおすすめ比較ランキングでご紹介!【出張・宅配買取も人気の業者】

高額買取になりやすい時代のおもちゃはある?

公開日:2020/07/15  最終更新日:2020/07/14

おもちゃは多くの商品が販売されています。中には非常に高い金額で取引されている時代のおもちゃもあるので、売却すると高額で売れます。どのような時代のおもちゃが高く売れるのか理解しておくと、売却しやすいでしょう。

昭和のおもちゃは高く売れるものが多い

最近のおもちゃも高いものがありますが、昭和の時代に販売されたものとは特に希少価値のあるものが多いです。

例えば怪獣のソフビ人形は非常に高額で取引されているものが多いです。初期の頃に販売された怪獣のソフビ人形は数が非常に少なく、中には限定20個だけ作られたものもあります。そのような怪獣のソフビ人形は一体500万円以上の金額で取引されているものもあるくらいです。また300万円や180万円とどれも高額で売却できるものばかりなので、取り扱いには注意しておきましょう。

昭和に販売されたおもちゃで高いものといえばブリキのおもちゃがあります。ブリキのおもちゃは戦後に販売されていたものが多く、現存しているものは殆どないです。例えば見つかっても劣化しているものが多く、商品価値はきれいなものよりも下がります。

基本的にブリキは鉄板に錫でメッキを施したものです。経年劣化によってメッキが剥がれてしまうとそこからサビが発生します。鉄板は酸化して錆びやすいので、過去に販売されたブリキおもちゃはほとんどが錆びた状態です。状態の良いものだと100万円以上の金額で取引されるものもあります。中には海外のオークションで1,000万円以上の金額がついたものもあるくらいです。

実際にブリキのおもちゃはコレクターも非常に多く市場でも高額で取引されています。サビがある商品でも20万円くらいするものもあるので、状態が悪いものでも高く売れます。掃除の箱がついている商品なら非常に高い金額で取引ができるので売却してみましょう。

1980年代にはシールやカードなどが流行りました。カードやシールも高値で売れるものがあるので知っておきましょう。さすがにブリキのおもちゃのように高額なものは少ないですが、それなりの金額で取引されています。中には限定品のシールなどもあるのですが、このようなものは数十万円するものもあります。

基本的にカードやシールを売るときには単品ではなくセットで売却をするのがおすすめです。コレクターの多い商品はセットで売却すると非常に良い値段で売れます。シリーズ物など数が多いものは単品で探すと集めるのがかなり面倒なので、コンプリート商品が好まれます。

平成のおもちゃも高く売れるものがある

昭和のおもちゃと比較したときに価値は落ちますが、平成に販売されたおもちゃも高く売れるものがあるので知っておきましょう。例えば人気アニメや漫画のフィギュアは高値で売れるものが多いです。

通常販売商品ではなく限定品として登場したものは非常に高値で取引されます。イベント限定のものや雑誌通販限定のものなどは入手が困難です。コレクターも多いものなので一般販売されたものよりも良い値段で取引されています。

特に長く愛されている人気作品の商品は非常に高額なものもあります。アニメや漫画はトレンドが過ぎてしまうと価値が落ちてしまう可能性が高いです。息の長い作品は、長期間展開をおこなっているだけに人気が確立されています。そのためコレクターも非常に多くブームが過ぎてしまっても、それなりの金額で取引されているのがメリットです。

平成のおもちゃで欠かせない存在がゲームソフトです。ゲームソフトは多くのものが販売されています。中には景品として登場したものや、特定の期間だけ限定販売されたものなどもあります。そのためレトロゲームショップなどにいくと限定品は高額で売却できるので覚えておきましょう。場合によっては100万円を超えるものもあるので、扱いには注意が必要です。特に製造本数が非常に少ないものは高値で取引されます。

ゲーム機は常に新しいものが販売されているものです。そのためゲーム機は後期になると販売されるソフトも数も非常に少なくなる傾向があります。新しい機種にシフトしているので、自然と後期になると既存ゲーム機の新発売されるソフトの数は減少します。

またゲームソフトは通常版以外に限定版というものも販売されているので知っておきましょう。限定版はゲームソフト以外にグッズ類が入っています。こちらも一部のタイトルで高く売れるものが販売されています。基本的に説明書やケースなどが全て揃っている商品ほど評価が高いです。欠損をしていてもそれなりの金額で売れますが、完品よりも安くなってしまいます。

平成に人気の出たおもちゃといえばトレーディングカードゲームです。トレーディングカードゲームは非常に多くのものが販売されています。中には高額で取引される限定カードなどもあるので高値で売れます。

カードゲームの人気はプレイヤー人口により決定するのが現状です。プレイヤー人口が多いカードほど、プレミアがつきやすくなる傾向があります。定期的に大会をも開いていて、優勝をした人は特別なカードを貰うことが可能です。大会限定のカードなどは特に高額取引されているもので、カードゲームの種類によっては1,000万円を超えるものあるくらいです。

買取店を利用するときはお店の選定をしないといけない

高く売れるおもちゃは非常に多くあるので、所有している人は売りたいという方も多いでしょう。注意点としておもちゃを売るときにはお店の選定をしないといけません。

基本的におもちゃの買取サービスは非常に多くあります。それぞれのお店によって買取価格がかなり違うので注意が必要です。同じ商品でもA店では1万円で売れたものがB店だと10万円で売れるといったこともザラです。

どうして上記のような価格差があるのかというと、お店の性質が関係します。昭和の時代に販売されていた商品なら、レトロおもちゃの買い取っている専門店に持っていきましょう。専門店は専門のスタッフがいて常に市場調査をしています。そのため常に最新の情報を仕入れて査定額に繁栄をしているので安心です。

トレンドの価格を理解しているだけに最新の値段で買い取ってくれます。刻々と変化するコレクター系アイテムの相場も反映されるだけに極端に安い金額で買い取られる心配はないです。

また同じ専門店でもお店によって性質が違います。例えばブリキのおもちゃ買取に強いサービスや、レトロゲーム機の売却に強いところなどがあります。そのため適当にお店を選んでしまうと安く買い取られてしまう可能性があるでしょう。どのような部分に強いのかを調べてからお店を利用するのがおすすめです。

ちなみに各店舗を調べるには一括査定サイトを使うのが適切です。一括査定サイトは多くの業者が登録されているサービスで、ネット上から査定の依頼をすることができます。メリットはその場から複数の業者に対して査定に出すことができる部分です。

うまく利用をすれば短時間で高く売れるサービスを見つけることが可能です。そのまま高く売れそうなお店に買取依頼をすることもできるので使い勝手が優れています。

 

昭和に販売されたブリキのおもちゃや、怪獣のソフビ人形などは非常に高い金額で売ることができます。また平成に販売されてレアなゲームソフトやトレーディングカードゲームなども高く売れるので理解しておきましょう。

ただ適当な場所でおもちゃを売っても良い値段で売却ができないので注意が必要です。そこで買取店を利用するときには、専門店に依頼をするのがおすすめです。専門店は対象のおもちゃに対して知識が豊富で、適切な金額で買い取ってくれます。

サイト内検索
おもちゃ買取店ランキング!
第2位 まんだらけ
第3位 駿河屋
第5位 おたからや
第8位 アローズ
第9位 らしんばん
第10位 買取王国
記事一覧
ジャンル別おすすめ買取業者
おもちゃ買取コラム