口コミで評判!おもちゃ(玩具)・ホビーの買取査定専門店をおすすめ比較ランキングでご紹介!【出張・宅配買取も人気の業者】

おもちゃ買取を依頼する前に相場を知ろう

公開日:2020/01/01  最終更新日:2020/02/06

おもちゃの買取をしてもらうためには、さまざまな情報が必要になります。まず大事になるのは相場でしょう。相場を知っておくことで、買取をしてもらうかどうかの判断ができますが、いったいどのように相場を調べたらよいのでしょうか。いくつかの調べ方を見ていきます。

知人や友人から情報を集めると良い

おもちゃの相場の調べ方の一つとしては、まず自分の友達や知り合いなどに聞いてみることです。これがだれにでもできる身近なことの一つでしょう。全く知り合いがいなければ別ですが、たいてい趣味のものをもっている人は、近くに同じ趣味の知り合いがいるはずです。おもちゃのコレクターの友達がいる場合は、とくに興味深い内容が聞けるかもしれません。

そこで、聞いておきたいことは、具体的な内容になります。いくらぐらいで売れたかといっても、その商品の状態などによって随分と金額が異なるものです。

例えば昔のブリキの商品を売却した場合、どれぐらいの状態だったのかなどを聞いておきたいところです。例えば、傷が一つあっただけでも価格は随分異なります。そのおもちゃの程度を聞いて自分がこれから売却するものとよく比べてみることが必要になります。

もう一つは、どれぐらいの時期に売却したかも重要になるところです。売却をするといっても、いつでもよいわけではなく、売れやすい時期と売れにくい時期が存在します。

売れやすい時期とは、強化買い取りキャンペーンをしている場合などです。強化買い取りキャンペーンをしている場合は、ほかの時期よりも1割から2割ぐらい高く買い取りをしてくれる可能性が高いでしょう。このような場合には、当然ながら有利に売却をすることが可能です。もしその時期に売却をしていたならば、高く売れて当然です。

逆に、強化買い取りキャンペーンなどが一切おこなわれておらず、普段通りの金額で売却されていたとすれば、若干低い金額になっているでしょう。

それ以外では、どこのお店に売却したかなども重要になります。お店によっては、買い取ってくれる価格が全く異なることが予想できるでしょう。例えばブリキのおもちゃを売却する場合には、専門店なら満足できる値段で買ってくれる可能性が高いです。

一方で、総合的に中古品を買い取ってくれる大手チェーン店などではそこまで高値にならない可能性があります。とくに希少価値が高いものに関しては、高値にならないこともあるでしょう。なぜかといえば、それを査定する人がマニュアルを見て判断するからです。

マニュアルは、一般的な商品の名前や価格は設定されていますが、レアな商品などや特別な商品などの価格はそこに含まれていません。そうすると、レアな商品なのに普通の商品と同じようにあつかわれてしまうことが考えられます。

このように、少し細かいところでも可能な限り聞いておくことが大事になります。できれば、一人の人だけでなく複数の人から話を聞くと良いでしょう。

インターネットの情報を当てにする

次にインターネットでも情報を当てにする方法があります。インターネットの情報は昔に比べて実に細かい情報が掲載されていることが多いです。そのため、価格を調べる場合にも非常に重宝するでしょう。

とはいえ、インターネットの情報もピンからキリまであります。本当によい情報を選ぶためには、実際に信頼できるサイトにアクセスをすることが重要です。買取の有名なサイトに関しては、実際にいくらぐらいで取引がおこなわれるかが表示されていることがあります。それらを参考にして、自分のもっているおもちゃがどれぐらいの価値があるのかを判断するのも一つの方法と言えるでしょう。

細かな状態に関してはその場で調べることは難しいですが、おおむね傷などが付いている場合には安くなると考えて間違いありません。そのため、サイトで表示される金額から少し価格を落として考えてみましょう。

気をつけておきたいのは、どの時期に売却したかによっても異なります。自分が2020年に売却をしたいと考えていても、そのサイトの情報を見ると2011年の情報だとすればほとんど当てにならない可能性が高いです。

やはりおもちゃといえども、常に買い取ってくれる価格は大きく変動している傾向があります。可能な限り最新のもの、できれば 1年以内に掲載された内容を確認しておくとよいでしょう。

実際にいくつかの店を回ってみる

おもちゃをできるだけ高く売却したい場合には、実際にお店を回ってみることが必要になります。この前には、まずインターネットや知人などから情報を集めて「この商品なら売れるに違いない」と判断された場合に売却してみると良いでしょう。

世の中にはたくさんのお店がありますので、まず自分の家から近い店舗を回ってみると良いでしょう。そこでどれぐらいの金額になるかを見てもらうわけです。もちろん査定自体は無料でおこなっていますので、査定をしてみた結果納得できない金額の場合には断ってしまっても問題ありません。

もし断りにくい人は、あらかじめ断るためのセリフを考えておくとよいです。比較的断りやすいセリフの一つとしては「ほかの所と比べてから判断したいと考えています」などということで、断りやすい状況を作ることができるでしょう。

都会に住んでいる場合は、中古品を買い取ってくれるショップなどが家の近所にあることも少なくないはずです。ですが田舎に住んでいる場合には、必ずしも中古品を買い取ってくれるショップが近くにあるとは限りません。

場合によっては自動車で1時間以上かけて訪れなければショップが見つからないこともあり得ます。このような場合には、いくつかの店舗をまわるだけで 1日以上かかってしまう可能性があるため、非常に無駄が多いです。

そこで、インターネット上で査定をしてくれるところにお願いするのも一つになります。最近は、わざわざお店に訪問しなくても査定ができるところが増えてきました。このようなところを利用すれば、家から一歩も出ずに金額を知ることができ、大いに2時間の節約につながるでしょう。

どのような方法で査定をするかといえば、そのうちの一つは写真を添付することです。これは多くの業者がおこなっていることになりますので、そのやり方を少し見ておきましょう。

まず、商品の写真を何枚か撮影します。できれば正面からと後ろからそして上から撮った写真などを添付するようにしましょう。そして、製造年月日や型番がわかる部分があれば、それをアップにして撮影をすると良いです。

おおむねこれだけで、おおよその金額がわかるようになります。細かい傷などがある場合には、隠したい気持ちもわかりますが、あえて細かい傷がわかるように撮影するのも一つの方法です。

いずれにしても、お店にもっていくときは細かい傷があれば査定金額が落ちてしまう可能性があるためです。後でがっかりするならば、最初にがっかりしておいたほうが精神的にも楽と言えます。もし、査定金額に納得ができるならば、そのお店に売却をしてみましょう。

 

おもちゃの買取相場を調べるための一つの方法は、実際に知人などで売却した人がある経験の人に話を聞いてみることです。どのようなお店で売却しいつの時期に売却したのかそしてその商品の状態なども確認しておきましょう。

もし知人などに詳しい人がいなければ、インターネットの信頼できるサイトなどに価格が出ていることがあります。そのようなサイトがある場合には、サイトで相場を調べるのも一つの方法です。

三つ目の方法は、実際に店舗に行き査定をしてもらうことです。査定をする場合は、インターネットだけでもできることがあります。自分の所有している商品の写真撮影をしてその写真をお店に送信することで査定が可能になることも少なくありません。

サイト内検索
おもちゃ買取店ランキング!
第2位 まんだらけ
第3位 駿河屋
第5位 おたからや
第8位 アローズ
第9位 らしんばん
第10位 買取王国
記事一覧
ジャンル別おすすめ買取業者
おもちゃ買取コラム