口コミで評判!おもちゃ(玩具)・ホビーの買取査定専門店をおすすめ比較ランキングでご紹介!【出張・宅配買取も人気の業者】

おもちゃを高額で買取してもらうためのコツ

フィギュアや昔のゲームソフトなどのおもちゃをリサイクルショップに持ち込むと、高額で買い取ってもらえる場合があります。

特に希少性が高いフィギュアや非売品(UFOキャッチャーの景品)などであれば、高額で買い取ってもらうことでお小遣いにすることができます。

ここでは不用品のおもちゃを少しでも高い金額で買取してもらうためのコツを解説します。

 

お店ごとに買取金額に違いがあります

新品の製品であれば「メーカー希望小売価格」が決められているので、一般向けに販売される値段の基準が存在します。

これに対して中古品は価値の基準になるような目安がなく、中古品ショップのスタッフが判断して買取価格が決められます。

中古品市場でもある程度の相場が決まっているので判断の基準が存在しますが、中古品は状態の良し悪しやその時々の人々の好み・流行によって取引価格が変化します。

これに加えて、お店のスタッフの主観にも大きく影響されます。

このような事情があるので、仮に全く同じ品物であってもお店ごとに査定金額に大きな違いが出てしまうことがあります。

中古品ショップの中には利益を出すために、一般的な相場よりも大幅に安い値段で買い取りをしようとするケースがあるので注意が必要です。

お店のスタッフによって金額の違いが出るので、1円でも高く買い取ってもらうコツは複数のショップに持ち込んで見てもらうことです。

可能であれば、複数のショップに品物を持ち込んで金額を比較してみましょう

ライバルが多い地域であればお客が他店と比較していることにスタッフが気付くと、ライバル店よりも高めの金額を提示してもらえる場合があります。

付属品や箱などを全部揃えておきましょう

中古品が新品と大きく違う点は、各種付属品・パーツ・箱などが揃っていない場合が多いことです。

買い取ってもらう品物は本体ですが、同じ物でも付属品や箱などが全部揃えてある方が高額で査定されます。

品物の種類によっては、パーツや付属品などが全部揃っていないとお店で買い取りを拒否されてしまうことがあるので注意が必要です。

このことはゲームソフトについても同じで、購入時に付いていたCD・DVDケースや説明書などを全部揃えておいた方が高額で買い取ってもらえます。

PCなどのゲームソフトを購入してプレイする場合は、ゲームに飽きて売る時のことを考えて説明書やCD・DVDケースなども大切に保管しておくことが大切です。

不要なおもちゃをお店に持ち込む場合には、購入時に付いていた付属品や箱を探してセットにしておくようにしましょう。

パーツと本体がバラバラで保管されていても、注意深く探せば出てきたというケースもあります。

もしも一部しか残っていないように見える場合であっても、別の場所に付属品やパーツが無いかどうかを念入りに探してみるようにしましょう。

可能な限り綺麗な状態にしておきましょう

買取金額は本体の状態に大きく影響されるので、可能な範囲で購入時の状態に近づけておくようにしましょう。

おもちゃをショップに持ち込んだり宅配サービスで送る場合は、できるだけ新品を購入した時に近い綺麗な状態にしておくことができます。

Nゲージなどの鉄道模型であれば、車輪や車軸に付着したホコリを除去して滑らかに走行ができる状態に手入れをしておくことができます。

一般的に古い品物はきちんと箱や袋などに入れて保管していたとしても、静電気などの影響でホコリなどが付着して汚れてしまいます。

手垢やその他の汚れが付着することでも、購入時とは外観が違う場合もあります。

汚れを落とす際には、本体に傷をつけたり塗料が剥がれてしまわないように注意を払うことが大切です。

清掃をする際は、丁寧に扱うようにしましょう。

宅配サービスを利用する場合は、梱包や輸送の途中に傷がつかないようにすることも大切です。

箱の隙間には、丸めた新聞紙や発泡スチロールなどの梱包材を詰めておくことができます。

細かいパーツや付属品は、小袋に入れてまとめておくと紛失を防げます。

自分にとっては不用品でも、他の人にとっては貴重な品物です。

お店に持ち込んだり宅配便で送る際は、大切に扱うように注意しましょう。

シリーズ物や類似品をセットにしておきましょう

一般的にフィギュアやその他のおもちゃは、シリーズ品が製造される場合が多いです。

このため、購入する際に同じシリーズで違うキャラクターの品物を買い揃えるという人も少なくありません。

もしもシリーズ物でキャラクターが違う品物があれば、それらの品物を揃えておくことが高価買取のコツです。

個別に分けるよりも、シリーズ物を全部まとめて査定に出した方がトータルの買取金額が高くなる場合が多いからです。

フィギュアや昔の人形などの愛好家の中には、シリーズ物の製品を全部揃えてコレクションを楽しむ人がたくさんいるからです。

この事はNゲージなどの鉄道模型(車両)でも同じことがいえます。

同時に販売されたシリーズ物の他の車両などが残っていれば、それらも全部まとめて一緒に査定に出すようにしましょう。

ゲームソフトの場合にも、シリーズを全部揃えておいた方が買取金額は高くなるケースが多いです。

コレクションとして買取金額に反映されない場合でも、同じジャンルの品物を分類してまとめておいた方がお店のスタッフが査定作業をする際の手間が省けます。

品物を直接お店に持ち込む場合には付属品の種類・組み合わせなどをその場で伝えることができますが、宅配サービスで送付される場合にはスタッフが判断しにくい場合があります。

宅配便で送る場合のコツは事前に品物ごとに分類してタグなどを付けて分かりやすくしておくことで、早く買い取ってもらえます。

購入した時期や入手方法などの記録を付けておきましょう

おもちゃも含めて骨董品全般に言えることですが、品物の価値は本体の状態や付属品以外にも購入時の状況によっても大きく左右されます。

例えば基本的に同じ品物でも、発売時に限定販売された物であれば量産品とは見た目や仕様が僅かに異なる場合があります。

発売記念として、限定品のおまけの品物が付けられることもあります。

中には製造期間中に何度かマイナーチェンジが実施されて、同じ製品でも見た目や仕様に僅かな違いが生じます。

仕様変更が行われていた場合には、製造数が少ない方が希少価値は高くなります

限定品や量産品と僅かに違う品物の方が希少は高く、高値で取引されるケースが非常に多いです。

他にも懸賞の景品のためだけに製造・配布された非売品のおもちゃがあり、このような物は特に高額で買い取ってもらえます。

比較的新しい物であっても、UFOキャッチャ―の景品などのように非売品でお金を出しても入手が困難なフィギュアなどは高価で取引されています。

希少価値が高い品物の査定をしてもらう場合のコツは、その品物をいつどのような方法で購入・入手したのかが分かるようなメモやリストなどを付けておくことです。

品物の入手時期や方法に関する情報があるというだけで、買取金額が高くなるというケースが少なくないからです。

その品物についての知識を身につけておきましょう

中古品の価値は人によって大きく違い、単なる不要品と考える人もいれば貴重なお宝とみなす人もいます。

価値観は人によって違うので、買い取りをしてもらう場合には品物の価値をきちんと理解しているお店に持ち込むことが大切です。

おもちゃの買取サービスを利用する際はその品物の価値を理解しているお店に持ち込むことが大切ですが、売る側もきちんと知識を身につけておく必要があります。

査定に出す前に、同じ品物がどれくらいの価格で販売されているのかを調べることができます。

大まかな相場を把握しておけば、安い金額で売ってしまうのを防ぐことができるからです。

お店に持ち込んで交渉をする場合も、その品物に関する知識があれば査定額を上げてもらいやすくなります。

販売価格を調べたい場合には、中古品を販売するお店のサイトを参考にすると良いでしょう。

同じ品物や類似品の販売価格を参考にすることができます。

コレクターのページにアクセスしてみる方法もあります。

人気が高いおもちゃであれば、コレクターが自分のブログや動画投稿サイトなどで紹介をしている可能性があるからです。

サイト内検索
おもちゃ買取店ランキング!
第2位 まんだらけ
第3位 駿河屋
第5位 おたからや
第8位 アローズ
第9位 らしんばん
第10位 買取王国
記事一覧
ジャンル別おすすめ買取業者
おもちゃ買取コラム