口コミで評判!おもちゃ(玩具)・ホビーの買取査定専門店をおすすめ比較ランキングでご紹介!【出張・宅配買取も人気の業者】

宅配買取をする際に準備するものとは?

公開日:2019/09/15  最終更新日:2019/08/30

価値のあるおもちゃは欲しい人がたくさんいるので、上手くいけば、高値で売却することができます。

もしも、売るために宅配買取を考えているのなら、準備しなければいけないことがさまざまあるので、知っておいたほうがよいです。安くても構わないのならば別ですが、少しでも高く売りたいのならば、できる限りの準備をおこなうようにしましょう。

最初の準備は売却するお店を探すこと

宅配を使って、おもちゃを売りたいと考えるのなら、まずは高く買ってくれるお店を探さなければいけません。店頭で売るのならばスタッフが提示した買取金額が気に入らない場合、取り引きを断って、そのまま持ち込んだ品物を自宅に持って帰ればよいだけです。

もちろん宅配の場合も、査定額が気に入らない場合は断れば自宅まで送り返してくれます。しかし送るのにも返してもらうにも、そこそこの時間がかかるので手軽にできるとはいえないでしょう。

しかも送るのには無料だったのに、キャンセルしたときに返してもらうのは送料がかかるケースもあります。このように適当なお店を選んで宅配買取を頼んでしまうと無駄な時間や費用が発生する可能性があるので、大切な準備としてしっかりと選定をおこなわなければいけません。

満足できる取り引きがおこなえるお店を探したいのなら、まずはインターネットで情報を探しましょう。ランキング形式で高値で売れるところを紹介している個人ウェブサイトもあるので、そちらを参考にするのもよいです。

ただし多種多様のアイテムに対応しているお店ではなく、おもちゃを専門にしているところの利用をおすすめします。詳しくないところに頼むと正しい査定額にならない可能性があるので、専門店を探したほうがよいです。

そして、いろいろなお店を見て回り、高く売れそうなところを見つけたのなら、次はお店が運営する公式ウェブサイトをチェックしましょう。宅配買取に対応するお店ならば受付窓口として、まず間違いなく公式ウェブサイトを開設しています。

そこには、すべてのおもちゃの買取金額が記載されているわけではありませんが、新発売のものやプレミアがついているものならば、載っている可能性が高いです。そのため同じおもちゃ(所有していなくてもよいです)の金額をチェックして、いろいろなお店を比較すれば高く売却できるところを探せるでしょう。

ちなみに多くのお店では、査定額をアップするためのキャンペーンがおこなわれています。例えば期間限定で何を持ち込んでも査定額がアップするものや、一定数のアイテムをまとめて売ると査定額がアップするものなどがあります。上手く活用すれば、本来の価値よりも高い金額で手放せるので、いろいろなお店のキャンペーンを見て回りましょう。

なお、お店が取り引きに対応しているエリアも、一応チェックしておいたほうがよいです。宅配なのですから、ほとんどの場合は全国に対応していますが、そうでないケースもあるかもしれないので、きちんと確認しておくことをおすすめします。

おもちゃを入れたり包んだりする梱包材を用意しよう

宅配買取をしてもらうお店が無事に見つかったのなら、次はおもちゃをしっかりと梱包しなければいけません。運搬をするときにキズがついてしまうと、値段が下がる可能性があるので、トラブルが起きないように梱包しましょう。

なお、コレクション要素の強いおもちゃの場合は、本体だけではなく箱も大変価値のあるものです。運搬中に箱の角の部分が潰れてしまう可能性があるので、いわゆるプチプチと呼ばれる気泡緩衝材を使って保護するようにしましょう。

もちろん、箱がなくても売却はできますが、その場合は中身が破損する可能性が高くなるので、より慎重に梱包することが求められます。自身が関係のないところで発生するトラブルで、値段が下げられるのは納得できないでしょうから、完璧な梱包を目指しましょう。

なお、お店によっては利用者が梱包材を用意しなくてもよいように宅配買取用のキットを配っている場合もあります。ダンボールと気泡緩衝材をセットで送ってくれるところが多いので粘着テープさえあれば、簡単に梱包ができるようになります。

また、利用ガイドなども付属するので、スムーズにサービスを活用できるでしょう。もしキットを送って欲しいのなら、公式ウェブサイトから宅配買取の申し込みをしましょう。移動したページにキットのことが記載している場合が多いので、そちらからすぐに申し込めます。

梱包材を購入するとなると、数百円はかかるので遠慮せずにもらってしまいましょう。ちなみに梱包したおもちゃを送る場合、運送業者の集荷というサービスを使うことができます。

集荷なら玄関先まできてくれるため、大量のおもちゃがあったとしても苦労することなくお店まで送れます。着払いで集荷しサービスを使えば、すでに届け先が印字された伝票を持ってきてくれるので、とても便利です。ただ、着払いで送るときは、お店が運送業者を指定している場合があるので気をつけなければいけません。

指定されているところ以外の運送会社で荷物が届けられた場合は、受け取り拒否をされる可能性もあるため、前もって公式ウェブサイトでチェックしておきましょう。受け取り拒否されてしまうと、送料を自腹で支払わなければいけないので損をしてしまいます。もちろん自身で運送会社の窓口に持っていくのもよいですし、コンビニで手続きするのもよいでしょう。

宅配買取には身分証明書と銀行口座が必要

リサイクルショップでも古本屋でも、何かしらのアイテムを売却するときには必ず身分証明書をお店側に提示することになっています。そのため宅配買取をしてもらうときも、身分証明書がなければ取り引きは成立しないので気をつけなければいけません。

もしも同梱するのを忘れてしまうと、査定すらしてもらえないので、かかった手間や時間が無駄になってしまいます。ただし入れ忘れたのなら、あとから郵便などを利用して身分証明書を送れば取り引きを再開してくれるので安心しましょう。

ちなみに身分証明書は、運転免許証やパスポートや保険証など、公的機関が発行しているものを用意すればよいです。もちろん、それらの大切な身分証明書を、そのままダンボールに入れて送ってはいけません。

お店側に送り返すという手間がかかることになりますし、下手をすると紛失して一生戻ってこない可能性があるので注意が必要です。本物ではなくてもコピーで十分なので、コンビニのプリンターなどを使って印刷したものを梱包しましょう。

そして、お金を手渡ししてもらうことはできないので受け取るために銀行口座も必要になります。申込用紙には銀行口座の番号を書くところが用意されているので忘れずに記入しなければいけません。

もちろん、どこの銀行口座でもよいですが、もしも持っていないのならインターネットバンクで作るとよいでしょう。インターネットバンクならオンラインで作れるので、すぐにお金を受け取るための銀行口座を開設できます。

 

満足できる取り引きをしたいと考えるなら、もっとも重要だといえるのが利用するお店選びです。この最初におこなう準備が上手くいけば、そのままスムーズに売却できる可能性が高くなります。

しっかりと選定して、売りたいと思えるお店が見つかったのなら、利用ガイドを公式ウェブサイトで確認してみましょう。そちらに書いてあることを守って、手続きをすればトラブルなくおもちゃをお金に換えられます。

サイト内検索
おもちゃ買取店ランキング!
第2位 まんだらけ
第3位 駿河屋
第5位 おたからや
第8位 アローズ
第9位 らしんばん
第10位 買取王国
記事一覧
ジャンル別おすすめ買取業者
おもちゃ買取コラム