口コミで評判!おもちゃ(玩具)・ホビーの買取査定専門店をおすすめ比較ランキングでご紹介!【出張・宅配買取も人気の業者】

新品のおもちゃは買取価格が上がる?

公開日:2019/09/01  最終更新日:2019/08/30

購入したりもらったりしたけれど、これまで1回も遊んだことのないおもちゃを所有する方もいるでしょう。これからも、遊ぶ予定がないのなら、そのまま新品未開封で売却してしまうことをおすすめします。

もしかすると、中古品よりもずっと高く売れるかもしれないので、使わないものを保管しているだけなのはかなりもったいないです。

新品未開封ならおもちゃは高く売れる

おもちゃの売り方はいろいろあって、箱やプラスチックなどで、パッケージされている製品もあります。そのパッケージが開封されていないのは、中身が新品だということなので、売却するときに査定額が高くなる可能性が高いです。

高くなる理由はいくつかありますが、人が使ったものは気持ちが悪くて利用できないと考える方がいるのも大きな理由でしょう。特に、ぬいぐるみやソフトビニールの人形などの子供が遊ぶおもちゃは、中古品では汚れているケースがあります。

しかし、未開封ならば、誰も手に触れていないので、汚れがついていることは一切ありません。子供に与えるものは衛生的なほうがよいので、余計リスクがない、未開封品が人気なのが理解できるでしょう。

そして、まだ使用されていないということは、中身が劣化していない証拠にもなります。コンピューターや機械仕掛けのおもちゃは、使っていくうちに、内部のパーツが消耗して壊れてしまうケースがあります。中古で購入してしまうと、どの程度使われたのか分からないため、いつ壊れてしまってもおかしくない状態です。

しかし、未開封品ならば、一切使われていないので、おもちゃ本来の耐用年数をそのまま使える可能性が高いです。そのため、壊れやすい種類のおもちゃの場合も、未開封のほうが人気があると考えてよいでしょう。これらの理由から、新品のまま売却すると、高い査定額になるおもちゃはたくさんあります。

もしも、本当に高くなっているのか知りたいのなら、実際にお店で査定をしてもらって、金額を教えてもらうときに中古だった場合の価格も聞いてみるとよいでしょう。親切なお店ならば、対応してくれるため、どのくらい高くなっているのか知ることができます。

フィギュアは新品未開封の査定額が高い

フィギュアも、箱からだした中古品よりも、パッケージングされたままのほうが高く売れるアイテムの代表です。コレクターは完璧なものを求めるので、箱を空けていないほうが高く買取ってくれるのは当たり前のことだといえるでしょう。

なお、フィギュアの場合は、中身に手をつけていないことも大切ですが、パッケージの状態も大切になります。パッケージもコレクションの一部なので、劣化が少ないほうが高額になる可能性が高いです。

そのため、いずれは売却しようと考えている未開封のフィギュアがあるのなら、パッケージが傷まないように保存するようにしましょう。太陽の光のせいで色あせが起きてしまう場合もありますし、湿気のせいでカビが生えてしまう場合だってあります。

見た目が悪くなると、査定のときにマイナスポイントとなってしまうため、保管方法を考えることをおすすめします。UVカットが備わっていて湿気からも守ってくれる陳列棚など、保管用の製品が売っているので、それらを使って劣化からフィギュアを守りましょう。

ちなみに、フィギュアはお店で販売されているものだけではなく、ゲームセンターのクレーンゲームで取れるものも売ることができます。中にはプレミアがついているフィギュアもあるので、高く売れるお店を探して査定をしてもらいましょう。

おもちゃの中でゲームソフトには注意すること

おもちゃにはいろいろな種類があって、新品未開封であることに価値があるものはたくさんあります。しかし、売りたいおもちゃがゲームソフトの場合は事情が変わってくるので注意しましょう。

ゲームソフトが未開封かどうかは、外側についているフィルムの有無で分かるようになっています。ゲームを楽しむためには、中のメディアを取りださなければいけないので、フィルムがついていれば中古品だといえます。

この中古品の場合は、ゲームソフトに対応する買取店ならば、まず間違いなく売却できるでしょう。メディアにキズがついていたとしても、ゲームをするのに悪影響がなければ普通に売却できます。それに加えて、外側のケースや説明書が付属していなくたって、売却してしまえるのがゲームソフトです。

しかし、空けられた形跡のない、フィルムがついたままのゲームソフトの場合は売れない可能性があります。キズがあったり、ケースや説明書がなかったりしても売却できるのに、未開封だと売れないのはおかしいと感じる方もいるでしょう。

新品のほうが売れないというおかしな現象になっている理由は、ゲームソフトを万引きして、買取店で売却する犯罪者がいたからです。お店も犯罪トラブルには巻き込まれたくないので、盗んだかもしれない未開封なゲームソフトを取り引きするようなリスクは犯しません。

そのため、フィルムがついたまま、売却しようとすると、お店に拒否をされてしまう可能性が高いです。大手のところならば、ほとんどが中古品でなければ売れないので、未開封のゲームソフトを手放したいのなら気をつけましょう。せっかく売りにいったのに、拒否されては時間も無駄になりますし、万引き犯と疑われたような気がして嫌な気分になるかもしれません。

ただし、買取店の中にはフィルムをつけたままでも、問題なく売れるところも存在しています。どうしても、未開封のまま売りたいと考えるのなら、対応するお店を探して持ち込んでみましょう。ですが、ゲームソフトの場合は未開封だとしても、査定額が跳ね上がるわけではありません(プレミアがついていれば別です)。

そのため、遠方のエリアにある未開封対応のお店に持っていくと、交通費のせいで損をしてしまう可能性もあります。

もしも、近くに対応店がないというのなら、あえて中古にするためにフィルムを破ることも考えましょう。フィルムを破ってしまえば、ゲーム機にセットして遊んだことがないとしても、中古として扱われるため、全国各地のさまざまなお店で売却できます。

もちろん、せっかくフィルムを破ったのですから、中身に不備がないか確認してから売却するようにしましょう。

ちなみに、ゲームソフトではなく、ゲーム機の場合は未開封でも問題なく売却できるお店が数多くあります。ゲーム機だと中古品よりも未開封のほうがずっと高く売れるので、使っていないものがあるのなら未開封のままお店に持っていきましょう。

 

多くの種類のおもちゃは未開封で売却をすると、中古状態よりも高く買取ってくれることが多いです。そのため、もしも未開封のものがあって、売るために中身を確認しようとしているのならやめたほうがよいでしょう。

パッケージを開いた瞬間、それは中古品となってしまい、価値をかなり下げてしまいます。中身の確認はお店側の責任なので、未開封であることを伝えて、余計なことはやらずに手渡してしまいましょう。ちなみに、新品というのはお店で売られている状態なので、購入して未開封だったとしても厳密には新品ではなく新古品といえます。

しかし、新品未開封という言葉が一般的になっているため、そのような売り文句で、お店で販売されているのを見たことがある方もいるはずです。そのため、売る側は細かいことを気にせずに、新品であることをアピールして取り引きをしても大丈夫です。

サイト内検索
おもちゃ買取店ランキング!
第2位 まんだらけ
第3位 駿河屋
第5位 おたからや
第8位 アローズ
第9位 らしんばん
第10位 買取王国
記事一覧
ジャンル別おすすめ買取業者
おもちゃ買取コラム