口コミで評判!おもちゃ(玩具)・ホビーの買取査定専門店をおすすめ比較ランキングでご紹介!【出張・宅配買取も人気の業者】

昭和のおもちゃ買取は高額になりやすい?

公開日:2020/07/01  最終更新日:2020/07/14

おもちゃは非常に多くのものが売られています。中には昭和のおもちゃを買取してくれるサービスもあるので、不要なものがあるのなら売ってみましょう。中には高額で買取をしてくれるものもあります。どのようなおもちゃが高く売れるのか、高額で売れるお店はどのようなところなのか知っておくと便利です。

どうして古いものでも売れるのか

おもちゃは基本的に最新のものほど需要があるので売ると高く売却することができます。しかし昭和のおもちゃのような古いものも一部非常に高い金額で売却ができるので知っておきましょう。

過去に販売されたおもちゃが何故高く売れるのかというと、コレクターがいるからです。愛好家や収集家というのは1つのものを集める傾向があります。基本的に商品の価値というのは需要によって成り立っているので、愛好家や収集家が多いおもちゃは高値で取引されます。

例えばおもちゃ全体の価値が下がってしまっても愛好家などがいれば、より価値を高めてくれます。結果的に再びブームが来て高値で取引されるといった状態が続くので、過去に販売されたおもちゃも高額で売却可能です。

特に昭和に販売されていたものはすでに生産が終了しています。そのため現在新品で入手をするのが非常に困難です。中には歴史的価値のあるものや希少性のあるものも取引されています。まるで骨董品のような市場が出来上がっているだけに高額で売れます。

上記のような現象はおもちゃ以外にも言えることです。実際レトロなおもちゃを販売している業者は結構います。買取業者は売れ筋の商品をまとめて仕入れて、売却をおこなうことによって利益を出しています。そのため利益が出そうなレトロおもちゃは積極的に買い取ってくれるのが現状です。

中にはレトロおもちゃ専門で買取をおこなっているサービスもあるくらいです。古臭いからといって捨てると大損をする可能性もあるので、レトロおもちゃは買取業者に出してみましょう。中には数十万円や数百万円するようなものもあります。そのようなものを捨ててしまうともったいないです。

どんな商品が高く売れるのか知っておこう

具体的にレトロおもちゃはどのようなものが高額で取引されるのかというと、コレクション性のあるものです。例えば昭和に販売されたシールやカードなど非常に人気があります。中にはプレミアのついた商品もあるので、そのようなものが高値で取引されています。

当時市販されていたもので簡単に入手できるものはそれほど高い値段はついていません。中には多少高いものもあるのですが限定品ほどの価値はないです。またカードやシールは当時販売していた雑誌の特典などで付属していたものもあります。こちらも雑誌の販売部数によってはたくさん市場に出回っているので、それほど価値は高くないです。

ちなみにカードやシールを売るときには1枚だけでなくまとめて売却をしましょう。シリーズものがすべて揃った状態で売却すると非常に良い金額で取引ができます。とくに市販品でも当たりにくいレア物をすべて揃えていると買取価格はアップします。

中には限定のアルバムなども用意されている商品があるのですが、こちらもあると高く取引できるのでお得です。アルバムはカードやシールを保管しておくときに使います。アルバムの中にカードなどを入れて査定に出せば良い値段をつけてくれます。

他に高いものといえばプラモデルです。プラモデルは特にコレクターが多い商品でたくさんのものが販売されています。基本的に作っているものよりも未開封品の評価が高いです。当時はミリタリー関係のプラモデルなども多数販売されていて非常に人気でした。

1960年代にはスーパーカーブームが起こり、同時にスーパーカーのプラモデルも売れていたほどです。1980年代になるとロボット関係のプラモデルが大流行して人気なり現在まで製造が続いています。

また当時はマイナーな商品やオリジナルのプラモデルなども販売されていて、中には製造数の少ないものもありました。マイナーなものは希少性がかなり高く高額で売却が可能です。

怪獣のソフトビニールフィギュアも非常に高い金額で売れます。シリーズ物で販売されている商品で多くのものが販売されています。ちなみに怪獣のソフビ人形は足の裏などに、製造した会社の名前が入っているので確認してみましょう。当時販売されていてメーカー品のものは一部高額で売却されています。

例えば初期の頃に作られたものだと製造数が非常に少なく500万円以上で取引されているものもあるくらいです。特に初期の頃のものは非常に高い金額で売られているものが多く300万円や、180万円くらいなど全体的に高めです。

ブリキのおもちゃも非常に高額で取引されています。主に昭和時代に作られたものが多く人気です。基本的にブリキのおもちゃは鉄板に錫でメッキを施した商品です。メッキ加工が経年経過によって剥がれてしまうと、そこからサビが発生します。そのためきれいな状態で残っている当時のブリキおもちゃは非常に少ないです。

ほとんどものが錆びてしまっているものが多く、きれいな状態で現存しているものは高額で売れます。多少塗装が剥げているものでも高値で取引されるほど人気です。そのためブリキおもちゃを所有しているのなら売却してみましょう。

売却するのならお店選びも慎重に

昭和のおもちゃは非常に特殊な商品です。そのため適当な場所で売却をおこなってもかなり安い金額で取引されてしまうので注意しておきましょう。基本的に古いおもちゃは専門店で売却するのがおすすめです。専門店は常に古いおもちゃの市場価格を調査しています。更新されるとすぐに反映するので、トレンドの金額で売ることができます。

総合リサイクルショップというサービスがありますが、何でも買い取ってくれる分買取価格は比較的安めです。そのためレアな商品を売却してしまうと損をする可能性があるので注意しておきましょう。できるだけ高く売るのなら専門店が一番おすすめです。

同じ専門店でもお店の方針によって買取価格は変化します。そこで査定に出す前にどれくらいの金額がするのか調べておくのが良いです。どうすれば調べることができるのかというとインターネット上にある一括査定サイトを使います。一括査定サイトには多くの業者が登録されています。すべて審査に合格した優良業者ばかりなので安心して利用できるでしょう。

ちなみに査定をおこなう際はサイト上にある依頼フォームに必要事項を記入します。すると対応する店舗から古いおもちゃに関する査定結果が届きます。どれくらいの金額がするのか大まかに知ることができるので便利です。

ただし査定結果はあくまで入力してデータに基づいた結果なので、実際の売却価格とは乖離があります。実際は商品のコンディションにより価格が上下するので注意しておきましょう。高く売れそうな業者が見つかったらその場から買取の依頼をすることもできます。

 

これから昭和のおもちゃを売りに出すのなら高く取引できる理由を知っておきましょう。古いものはコレクターもかなりいるので、多くの方に需要があります。そのためレアな商品などは高額で売却できます。高く売れるおもちゃはたくさんあってカードやシールなどはコレクターも多いです。また怪獣のソフビ人形やプラモデルなども高く売れます。

おもちゃを売るときにはお店の特徴を理解しておく必要があります。基本的に専門店なら高く売れるのですが、同じ商品でもお店によって価格が違うので注意が必要です。そこで一括査定サイトを利用して相場を調べておくと安心です。

サイト内検索
おもちゃ買取店ランキング!
第2位 まんだらけ
第3位 駿河屋
第5位 おたからや
第8位 アローズ
第9位 らしんばん
第10位 買取王国
記事一覧
ジャンル別おすすめ買取業者
おもちゃ買取コラム