口コミで評判!おもちゃ(玩具)・ホビーの買取査定専門店をおすすめ比較ランキングでご紹介!【出張・宅配買取も人気の業者】

タバコなどの匂い移りがしているおもちゃも買取可能?

公開日:2020/01/15  最終更新日:2020/02/06

喫煙者がいる部屋で使用していたものの場合にはタバコ臭が付いてしまっていることがしばしばあります。このような場合にはゴミとして処分するしかないのでしょうか。

せっかく貴重なものだから業者に買い取ってもらいたいというときに本当に業者に問い合わせてみる価値があるのかどうかを説明します。

匂いは減額査定になる場合が多い

タバコなどの匂いがしてしまっているおもちゃは買い取ってくれないのではないかと考えがちですが、一般的には買い取ってもらえるので心配はありません。良品しか取り扱わない業者の場合には臭いからダメだと言われてしまう可能性もないわけではないものの、いろいろな状態のおもちゃを買い取っている業者であれば相談に乗ってくれるので大丈夫です。

ただ、買取価格が下がってしまう可能性が高いことには留意しておかなければなりません。品物をいくらで買い取るかは状態によって左右されるようになっていて、中古品として販売したときに消費者がこれは問題なところだと思うような部分があると減額査定を受けることになってしまいます。

典型的なのは部品が不足していたり、傷がついてしまっていたり、シールを貼った形跡が残ってしまっていたりするものです。また、いくら磨いても落ちない汚れがある、箱や説明書などが不足してしまっているといった場合にも減額査定になる仕組みになっています。このような状態に関して匂いも影響する場合が多く、その程度によってどのくらい減額されてしまうかは異なります。

近くに持ってきただけでタバコ臭がするとなると買いたくないという人も多いと想定されるのでかなり大きな減額をされてしまいがちです。しかし、鼻を近づけてよく確認してみるとほのかにタバコの感じがするという程度であればあまり大きくは査定価格が下がらなくて済む場合がほとんどです。

どのくらい査定のときに減額するかは業者によって異なり、あまり匂いについて気にかけない業者もあります。いくつかの業者に相談を持ちかけてみてどんな評価を受けるか比べてみると良いでしょう。

店頭に持ち込む場合にはすぐにわかるので問題ありませんが、出張査定や宅配査定を利用する場合にはあらかじめこんな匂いがしてしまっているけれど買い取れる可能性はあるかと聞いておくのが賢明です。せっかく出張してもらったのにこれでは買い取れないと言われてしまったり、宅配便で送ったらタバコ臭いからこれではうちでは取り扱えないと返品を要求されてしまったりすると大変になるからです。

特に宅配便を利用する場合には返品のときに送料を負担しなければならないので、業者の査定結果が理由で返品してもらわなければならないような状況に陥らないようにきちんと状態について説明しておきましょう。店頭に持ち込むときにもお店が遠いのなら電話であらかじめ買い取れる可能性について聞いておくに越したことはありません。

匂いが取れれば何も問題はなくなる

タバコなどの匂いがしてしまっているおもちゃは減額査定になってしまうとなると、自分の持っているものはそんなに高価なものではないから値段がつかないと思う人もいるでしょう。とてもレアなものなのにタバコ臭いのが原因で大幅な減額をされてしまうのも悲しいと考えるかもしれません。

その対策として重要なのがいかにして匂いを消してしまうかです。誰が嗅いでみても臭くないような状態に戻すことができてしまえば何も問題はありません。業者に相談する前に何かできる対策はないかを考えてみましょう。

タバコ臭の原因となっている物質はほとんどが水溶性を持っているので水洗いできるおもちゃなら洗ってみるのが高価的です。中性洗剤や重曹を使っても大丈夫な素材なら使用して洗浄してみましょう。本当に水の影響を受けないようなものなら、一晩くらい洗剤や重曹を入れた水に浸けておくのも良い方法です。

洗ってしまうのは問題でも軽く濡らしても大丈夫というのなら軽く湿らせた雑巾で拭いてみるのも効果的で、やはり中性洗剤や重曹を使えるならそれに越したことはありません。

もう一つの方法として消臭スプレーを使う方法があり、部屋用などの比較的乾きやすい性質のスプレーをかけて、乾いたらもう一回かけるということを繰り返してみましょう。このような方法を駆使してみるといつの間にか無臭になり、減額されないような状態になる可能性もあります。

ただ、素材によっては洗剤や重曹、スプレーなどで劣化してしまうリスクがあり、紙製のものや機械が含まれているものは水を使うのが厳禁のこともあるので注意しましょう。

もう一つの手段として密閉容器の中に活性炭などの消臭剤と一緒に入れておいて様子を見るやり方もあります。あまり大きな効果がない場合が多いものの、あまりにも臭かった状態から改善されて減額率が低減されることもあるでしょう。また、あまり酷くはなかったものなら敏感な人でないと感じられないくらいにマシになることもあります。

タバコ以外の匂いについても気をつけよう

タバコが原因で臭くなってしまうことは珍しくはありませんが、他の原因で異臭を放つおもちゃになってしまうこともあるので注意しましょう。どの場合でもそれが原因で減額査定になる可能性が高いものの、臭くなくすことができてしまえば問題はありません。

典型的な例として挙げられるのがずっとしまいこんでいたために押入れ臭などが移ってしまうものです。これはカビなどが作る物質が原因になっていて、おもちゃにもカビが付着していることがよくあります。綺麗に拭き掃除をして風通しの良いところに置いていけば改善される可能性が高いでしょう。洗えるものであればタバコの場合と同様に洗ってしまうのも効果的です。

匂い移りは一緒に置いておいたものによっていろいろな形で起こりますが、その原因物質が何かによって対策が異なります。ただ、大抵のものは水か中性洗剤、重曹のいずれかでかなり除去できるので挑戦してみましょう。

一方、プラスチック製の場合にはプラスチックの劣化によって臭くなってしまうことがあります。このような素材の劣化が原因の匂いは消すことがほぼ不可能です。洗浄すれば一時的に改善される可能性があるので、洗ってすぐに査定に出すのが減額される量を最小限に抑えるための数少ない対策方法です。

素材そのものの劣化は金属部分のサビのこともありますが、やはりサビを落としたとしても少し残ってしまいます。サビ落としによって傷がついてしまって減額になるリスクもあることから、そのまま査定に出したほうが大きな失敗がありません。

 

タバコなどの匂いがついているおもちゃであっても良品だけにこだわる業者でなければ買い取ってもらえるので心配はありませんが、査定価格は下がってしまうことには留意しておきましょう。消費者に売るときに金額を下げないと売れない可能性が高いため、安く買い取らざるを得ないからです。

臭くなくなってしまえば減額されなくなるので、水や中性洗剤、重曹などを使って対策をしてみるのが良いでしょう。ただ、それが原因でおもちゃが劣化してしまうと余計に減額されるリスクがあるので、確かに問題がない洗い方かどうかを見極めてからおこなうのが大切です。

他にもプラスチックの劣化などが原因になることもありますが、素材が問題のときには完全に無臭にするのは難しいでしょう。

サイト内検索
おもちゃ買取店ランキング!
第2位 まんだらけ
第3位 駿河屋
第5位 おたからや
第8位 アローズ
第9位 らしんばん
第10位 買取王国
記事一覧
ジャンル別おすすめ買取業者
おもちゃ買取コラム