口コミで評判!おもちゃ(玩具)・ホビーの買取査定専門店をおすすめ比較ランキングでご紹介!【出張・宅配買取も人気の業者】

意外なおもちゃが高値で買取ってもらえることもある!

公開日:2020/02/01  最終更新日:2020/02/14

おもちゃは意外なものが高値で買い取ってもらえることもあるのを知っているでしょうか。自分では高額で買い取ってもらえることなどあり得ないと思っていたものが、信じられないほど高く売れることもあるので注意しましょう。

どんなケースで高く売れることがあるのか詳しく見ていきましょう。

古くて誰も買わないと思っていたケース

意外なものを思い切って業者に査定してもらったら信じられないほど高い値段がついて驚いたというケースとして典型的なのが、古くて誰も買わないだろうと考えていたおもちゃを売ろうと決めたという例です。

古いというだけで今となっては誰も使わないだろうと思ってしまったり、もっと新しいものがあるから見向きもしないだろうと考えてしまったりしてしまいがちになります。自分で昔に買い求めたものであればどのくらいの価値があるかはわかるかもしれません。

しかし、親から譲り受けたものだったり、親が亡くなって遺品整理をしていたときに倉庫から見つかったものだったり、叔父や叔母などからいらないからと言って渡されたりしたものだと価値もよくわからないでしょう。見た目からしてあまり高価そうではないどころかガラクタのように見えるものの場合すらあります。

しかし、きっと大した価値もないだろうと素人は思うような古いものでも、是非とも手に入れたいと考えている人がいるものだったという場合があります。実は明治時代に作られたもので現存しているものがほとんどないという貴重なものだったということもないわけではありません。

古い時代のおもちゃは普通の人が想像する以上に高値で取引されていることが多く、美品であれば特に高額で買い取ってもらえる傾向があります。明治時代から昭和初期の時代にはレトロな雰囲気を持っているものがたくさん生産されましたが、第二次世界大戦を経て失われてしまったものが多くなっています。

日本の貴重な文化を知るためのアイテムとしても捉えられている場合があり、学術研究をしている機関から高く買ってもらえることもあるのが特徴です。それを見越して高額で買い取っている業者も多いので古いおもちゃは意外なほどに高く売れることがあると考えておきましょう。

割と新しいものであっても生産量が少なかったものや、現存数が少ないものであれば高い価格になることはよくあります。ただ、古くてもかなりの数が残っていて流通しているときには値段があまり高くならないこともあるので注意しましょう。あくまで古いものなら査定を受けてみる価値があると認識しておくのが賢明です。

自分が知らないものだったケース

こんなおもちゃは全く知らないし、興味もないから処分してしまおうと思ったときにも高値で売れる可能性があるので査定を受けてみるのが大切です。自分は知らないけれど他の人はよく知っていて、是非とも欲しいものと考えている可能性が十分にあるからです。

例えば、20年前に流行したキャラクターを使っているものだった場合に、そのキャラクターをそもそも知らないということもあるでしょう。上の世代の人からすればとても人気があって誰もが知っているようなキャラクターだったとしても、下の世代になると全然知らないということはよくあります。

逆もまた然りで、アニメやゲームなどに興味がなくなってしまった人の場合には少し前に流行っていたキャラクターを知らないこともあるでしょう。そのキャラクターのフィギュアを懸賞などで手に入れたものの、特にいらないから捨ててしまおうと考えてしまうのももっともなことです。

しかし、自分は興味がなくても他の人が大ファンということはよくあります。少し古いものでもう販売していなかったり、懸賞などでしか手に入れられないものだったりすると是非とも手に入れたいという人も大勢いるでしょう。その市場情報をしっかりと調査して査定をするのが買取業者の間では一般的なので、こんなものに興味がある人なんていないだろうと思って査定に出してみたら驚くほどの金額になることもあるのです。

誰も買わないという客観的な根拠があるのなら確かに安値になってしまったという結論になる場合も多いですが、自分があまり詳しくないために欲しい人がいないだろうと思い込んでしまっているものは高値になる可能性が十分にあると考えましょう。

あまり人気がないと思っていたケース

これは特に人気があるわけでもないから高く売れないだろうし、面倒だから捨ててしまおうと思う人もいるかもしれません。しかし、あまり人気がないと思っていたケースでも想像以上に高く売れることがしばしばあります。あまり人気がないと思っている根拠は何なのかを今一度考えてみましょう。

例えば、数年前に登場したアニメ関連のグッズでそのアニメがあまり世の中では人気がなくてすぐに打ち切りになってしまったけれど、自分は好きだったから買ったという場合があります。必然的にそのアニメ関連のグッズもあまり売れずに終わってしまっている場合が多いでしょう。

あまり人気がないと考える根拠としては正しいものの、結果として今、その関連グッズが高く売れないとは限りません。当時のテレビアニメが再放送されて興味を持つ人が増えてきたり、テレビゲームや漫画などでリメイクされて新たにファンが生まれてきたりすることもあります。

その人たちが昔販売されていたおもちゃを買いたいと考えたり、関連するグッズのコレクターになったりする場合もあるのです。そのような情報が業界に流れてくると、何とかして中古品を手に入れて高く売ろうと考える業者も出てくるのは容易に想像できるでしょう。もともと買った人が少ないものなら流通量も少なくて希少価値があり、高値で買い取ってくれることもよくあります。

この他にもいろいろな理由で昔は人気がなかったものが突然人気になるケースがあり、初期に販売されていたおもちゃは高額で取引されることが珍しくありません。また、人気が上昇していなかったとしてもマニアやコレクターがいることが知られていると希少価値があるものなら高く売れるでしょう。

流通している量がどのくらいあるかは想像するのが難しいので、ゲームやアニメなどのようにマニアやコレクターがいる可能性があるものに関連するおもちゃなら査定を受けてみるのが賢い方法です。

 

高く売れるのなら買取業者に依頼してみるけれど、こんなおもちゃに高値がつくはずがないから面倒だといって捨ててしまおうとする人もいるのは確かです。ただ、意外なものに高値がつくこともあるので念のため査定を依頼してみるのが賢明です。

古いものや自分が詳しくは知らないもの、あまり人気がないだろうと思っているものなどは実は高く売れることがよくあります。希少価値があったり、文化的な価値があったり、他の人の価値観ではとても貴重なものだったりする可能性があるからです。

人気も時代によって変化するので、昔は目を向けてもらえなかったものも今になると高額買取の対象になっていることもあります。いらないおもちゃはすぐに捨ててしまわずにまずは査定を受けてみるようにしましょう。

サイト内検索
おもちゃ買取店ランキング!
第2位 まんだらけ
第3位 駿河屋
第5位 おたからや
第8位 アローズ
第9位 らしんばん
第10位 買取王国
記事一覧
ジャンル別おすすめ買取業者
おもちゃ買取コラム