口コミで評判!おもちゃ(玩具)・ホビーの買取査定専門店をおすすめ比較ランキングでご紹介!【出張・宅配買取も人気の業者】

保証書付きのおもちゃは高く買取してくれる?

公開日:2020/08/01  最終更新日:2020/07/22

いらなくなったおもちゃを高く売るためには状態や業者選びが重要となりますが、それと同様に重視しておくべき点となるのが保証書の有無ではないでしょうか。当然あったほうが高価買取を期待することができるので、ある場合には揃えておくようにしましょう。

アイテムや業者による違いについて

箱や保証書といった付属品があるかないかにより、査定結果に大きな差が生まれることは珍しくありません。中にはあまり金額に影響はないおもちゃ類もありますが、当然ないよりもあったほうが良いことは確かです。もちろんどんな業者でも同じではなく、依頼する先によって金額やルールには違いがあり買い取ってもらえるアイテムにも違いがあるので気をつけましょう。

ブランド品は付属品が重要になりますが、おもちゃとなればあまり付属品の有無は関係ないのではないかと考えてしまいがちです。しかし中には付属品の有無が金額に大きな影響を与えるものもあるので、悩んだ際には付属品は残しておくべきと言えます。売りたいおもちゃがあり付属品はどこかに片付けてあるという場合には、必ず探してからセットで査定に出すように心がけましょう。

昔の超合金などのおもちゃは、より付属品があることが大きな影響を与えることになります。昔はおもちゃを売ることはほとんどなく想像もしていなかったので、子供が遊んだおもちゃは本体は残っていても箱はすぐに捨ててしまっているケースが大半です。だからこそ綺麗な状態で残っている付属品は重要であり、箱や梱包物はもちろん説明書も大切です。

中には本体よりも希少価値が高いケースも稀にあるほど、重要な存在となっていることは頭においておきましょう。もちろん業者による違いが大きいので、複数に依頼して相談してみることが大切です。比較することにより相場を知ることができ、より高値で買い取ってくれる業者を見つけることができます。

もちろん電話やウェブサイトを利用した簡易査定の際にも、付属品があることは伝えておくようにしましょう。実績が豊富にあり信頼できる業者は、付属品の価値もきちんと理解しているのでより納得できる金額を提示してくれる傾向にあります。

おもちゃの保証書の必要性について

本体が良い状態であれば付属品はそれほど査定結果に影響を及ぼさないのではないかと考えがちですが、想像している以上に重要な存在となっていることは確かです。

箱はもちろんのこと保証書もかなり重要であり、それがあることにより正規品ということを証明できる重要な存在とみなされます。証明できる書類がないと買い取ってもらえないケースもあるほどであり、買取金額が大きく変わる以前に買い取ってもらえるかを左右することにもなる存在です。

付属品がなければ買い取ってもらえないわけではなく、なくても高値がつけてもらえるレアなアイテムも存在しています。今の時代ならインターネットを使えば簡単に売りたいと考えているアイテムの買取相場を知ることができますが、それはかなり保存状態が良かったり付属品も付いている場合の値段ということが多いです。

つまり状態が悪かったり付属品がないと、大幅に金額が安くなってしまうことは頭においておきましょう。レアなアイテムであれば付属品がなくても、そのアイテムの相場や状態、人気の有無で金額を出してもらえますが、やはり付属品の有無はかなり大切なポイントとなってくることは確かです。

綺麗で新しいものが良いとされるアイテムもありますが、おもちゃの中には昔のものでプレミアがつくものも多く、それが本物かが重視されるアイテムも少なくありません。付属品の重要性を理解しておくことにより、少しでも高値で売れる可能性を高められるのではないでしょうか。

注意しておくべきポイントについて

保証書を始めとした付属品があるに越したことはありませんが、付属品があれば必ずしも高値で買い取ってもらえるばかりではありません。もちろんアイテムによる価値の違いがあるので、相場は知っておく必要がありますが、どんなに高値で買い取ってもらえるアイテムで付属品があってもそれだけで高値になるばかりではないので気をつけましょう。

付属品は揃っていてもそれ以外で不備があるとなれば、当然査定額は大幅に下がってしまうことになります。アイテム自体の損傷が激しいとなればいくら付属品が嫌いでも、かなり価値は下がってしまったり買い取ってもらえない可能性もゼロではありません。

保証書がなくても高額で買い取ってもらえるアイテムでも保証書なしとなれば金額が下がることが多いですが、付属品がないからといって買い取ってもらえないと決めつけるのはやめましょう。付属品がないからといって処分してしまわずに、査定に出してみることが大切であり査定のみなら無料でおこなっている業者が数多く存在しています。

実績が豊富な業者であり、知識や経験が豊かな確かな目利きができるスタッフが在籍しているかに注目しておくことが大切です。良い業者に依頼するためにも、問い合わせたときの対応が丁寧で査定結果の説明もわかりやすく、付属品の必要性まで教えてくれる先を選ぶと良いのではないでしょうか。

店頭に持ち込んで買い取ってもらう方法が定番ですが、それ以外にも宅配や出張サービスを実施している業者も数多く存在しています。買取方法による査定結果の金額の差がない業者を選ぶようにしたり、査定結果に納得できなかったときには簡単にキャンセルできる業者を選んでおくようにしましょう。

付属品の有無はあらかじめ伝えておくとよりスムーズですが、付属品があまりに汚れていたりボロボロとなると付属品があることもプラスには働かないこともあります。しかしプラスにはならなくても、付属品が破損しているからといってマイナス要因になることはないので査定に出すようにするべきです。

査定に出した後になってから付属品を見つけた場合には、対応してもらえるのかという点は業者による違いが大きいのでその部分も確認しておくと良いでしょう。複数のアイテムをまとめて査定に出すことにより、一つだけで査定に出すよりも高値をつけてもらえるケースも多いのでできる限りまとめるようにし、付属品もつけて出しましょう。

 

おもちゃの買取には箱や説明書、保証書といった付属品の有無はあまり査定結果には関係ないと考えている人が多いのではないでしょうか。しかし実際には、付属品により査定結果にかなり大きな影響を与えることも珍しくありません。特にプレミアム価値がつくようなレアなアイテムとなれば、付属品の有無による金額の違いはかなり大きいと考えておくべきです。

もちろん付属品がなければ買い取ってもらえないというわけではなく、付属品がなくても問題なく買い取ってもらえる業者とアイテムも多いので悩んだ際にはまず査定に出してみるべきです。依頼先による違いも理解し、複数に査定に出してから考えるようにしておきましょう。

サイト内検索
おもちゃ買取店ランキング!
第2位 まんだらけ
第3位 駿河屋
第5位 おたからや
第8位 アローズ
第9位 らしんばん
第10位 買取王国
記事一覧
ジャンル別おすすめ買取業者
おもちゃ買取コラム